up1853のblog HOアメリカ型

HOアメリカ型鉄道模型

カテゴリ: 3:車両重量

MR誌のApril 2019にreview記事があり、webでも見えます。
模型的には小レイアウトに丁度良い大きさです。
車輌重量はNMRAの標準より少し軽いようです。
20201018:P1090129(2)

20160309:P1050105(1)1
鉄道模型・考察086:レールクリーニングカーの重量

ウォルサーズの製品で40ft Box carの床下に砂消しが付いています。

持ったところ、少し重いので、量ったところ、191gでした。

40ft車だと106g辺りが標準ですから、かなりウェイトを積んでいるようです。
もっとも、重量よりは、床下の砂消しの摩擦?が効いて、動かすのには機関車2台が必要です。

20140127:P1030493(1)1
鉄道模型考察077:貨車の重量

アメリカ型の鉄道模型はNMRA準拠が基本と考えていましたので、
特に気にしていませんでしたが、NMRAでどのように決めているのでしょうか?

と言う訳で、RP-20.1 Car Weightなる項目を覘いてみました。

色々と、ゴチャゴチャ書いてあるのですが、
要するに、各スケールとも基本重量+追加重量で決まるようです。

HOでは基本(1)+追加(模型の長さ1インチに対し1/2を追加)
となるのですが、これを「オンス」で表示します。

「オンス」なんか、使ってない?のですが、趣味の世界では幅を利かせているようで、
例えば、ルアーフィッシングなど「オンス」ですね。

一々変換しているのは面倒なので、ザッと計算すると、
40ft車で106g、50ft車で126gとなりました。
この辺りだと標準ということでしょうか。

写真はAtlasの50.6ftのBoxcar、重量はなんと126g、本当か?
因みに、現在ビデオカメラを載せている42ftの低床車は101gでした。
なるほど・・・

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。この重さに87×87×87で実車の重さぐらいですね。凄く重い鉛が入った機関車を買った事がありますが、重量的にはインチキな重さだったのですね。重さでもスケールで行きたいですね。削除

2014/1/28(火) 午後 5:48schneiderabbita返信する

顔アイコン

rabbitaさん、コメント有難うございます。
実車の重さは、よく分からないのですが、
アメリカの模型(中国製)は重量を一応、気にしていると思います。
他方、日本製?はあまり気にしていないのか、軽すぎる物や、
逆に重すぎる物がありました。削除

2014/1/28(火) 午後 8:01[ up1853 ]返信する

このページのトップヘ