up1853のblog HOアメリカ型

HOアメリカ型鉄道模型

カテゴリ: 2:DL大中小他

ALCO(American Locomotive Company)の機関車の本です。
内容は、前半がEARLY STEAMとMODERN STEAM。
後半がEARLY DIESELS、244/251 DIESELS。
写真は裏表紙のDL
20200430:P1080711(1)1
ALCOは蒸機と初期のDLでは主要なメーカーでした。
特に蒸機では数々の傑作を出しています。
DLでは初期に活躍していたのですが、EMDに押されて、
機関車市場から撤退となりました。

20200330:P1080609(1)
UPPER MIDWESTとは、どの辺りでしょうか?
この本では、CNW、MILW、BN、GN、SOO等が載っています。
シカゴ辺りですかね。
表紙にあるように、「Diesel Power in the 1960s & 1970s」という事で、
4軸機の写真も多く、楽しめます。

20200109:P1080544(1)1
資料・その他
031Coal Carload -20%

 先日、あるニュースにU.S.Rail Traffic(week 50,2019)が出ていました。

全体として、-8.5%2018年比)とあり、週によるバラつきを考慮しても、

景気後退の感じがします。

なかでも、石炭(Coal)-20%と一番大きいです。

環境問題の影響もあるのでしょうか。

 写真はAluminum Coal Gondola、これ1両で100tを運ぶのだそうです。

日本のホキ1000035t積ですから、3両分ですね。

20191206:P1080308(1)1
本・写真集
033Steel Wheels Rolling

 この写真集、amazonで本を検索していて偶然知りました。

通常、この手の写真集は\5000くらいですが、

この本は、かなり安く出ていました。(中古)

その為、内容は分りませんでしたが、購入を決定。

 その内容ですが、蒸機終焉からDL第一世代と、

自分が思っているものにピッタリでした。

表紙はGM&O FA1の流し撮りです。

20170523:P1060199(1)1
模型活動:今047:20170521 NAMRAC運転会

20170521(日)はNAMRACさんの運転会、朝から参加しました。
今回は、どうやって車輌を持って行くかを報告します。

基本的に、私は電車での参加なので、沢山は持って行けません。
そして、持って行くのも工夫が必要です。

写真は元もとのプラケースを缶に入れ隙間が出来ないように、
緩衝用のダンボール+木材で動かぬようにしています。
これをリュックに入れて、もって行きます。
この方式はまだ、2~3回しかしていませんが、
調子良さそうなので、しばらく、やってみます。

因みに、貨車はプチプチシートの緩衝剤で包んでいます。
3両/缶ですかね。

20170305:P1050871(1)1
鉄道模型・レイアウト寸描203:RDCを入れて

RDCを挟んで写真を撮ってみました。
左から、RS-3、RDC、RS-1、ちょっと影になっていますが、S2です。

RDCの留置場所を考えないといけません。

20160911:P1050553(1)1
鉄道模型・レイアウト寸描190:CNの新旧機関車

CNの新旧機関車です。

左から、GP40#9303、RS-3#3010、S-2#8113です。
この内、RS-3が初お目見えです。

新型/旧型と言ってみましたが、GP40も新型とは言えないですね。

20160901:P1050517(1)1
鉄道模型・レイアウト寸描189:機関車勢揃い

現在動いている機関車を並べて見ました。

左から、RS-3 LIRR#1554、S-2 UP#1136、S-2 B&M#1260、RS-3 B&M#1535です。
全て、ALCOの形式(Atlas製)で、RS-3は中型機、S-2は小型機です。

当面、ALCOが活躍しています。

20160808:P1050543(1)
鉄道模型・活動:今039:20160807 NAMRAC運転会・コンベンション確認

今回は8/19から行われる国際コンベンションの確認がメインでした。
長時間トラブルなく走らせられる列車/レイアウトの確認です。

私は初めて実行した、貨車ウェザリング1両とカワイのサウス・ショア風電機です。

ウェザリングについては、初回にしてはこんなものでしょう。
サウス・ショア風電機の走りは、やはり古いタイプ(片側集電、DV18?モーター)なので、
集電に問題ありそうです。
やはりDCでも、全軸集電、缶モーター、フライホイル付きでないとダメですね。

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。DV18車はうちでもゴロゴロあります。どれも調子がイマイチです。
手入れ次第で調子はある程度良くなるといわれていますが、
そもそもモーターのブラシの寿命が迫ってくる問題があります。削除

2016/8/30(火) 午前 1:31schneiderabbita返信する

顔アイコン

お早うございます。お久しぶりです。
皆さん、お元気ですか。
古い電機を走らせて、思ったことは、やはり、
全軸集電、缶モーター、フライホイル付きの現在標準ですね。
この機関車も、最初は良かったのですが、5分程連続で走らせると、
ライトがちらつき始めます。集電強化+動力装置の全交換が必要ですね。削除

2016/8/30(火) 午前 11:07[ up1853 ]返信する

20151025:P1040543(1)1+
鉄道模型・レイアウト寸描165:NS#8366とCN#9303

信号は両方とも「緑」、もうすぐ出発です。

このページのトップヘ