up1853のblog HOアメリカ型

HOアメリカ型鉄道模型

カテゴリ: 2:S-2 (ALCO)

CB部側の坑口です。
この背景をどうにかしたいと思い、色々と考えています。
20201207:P1090210+5(1)

光線の具合がとても良い写真です。
実は10月初旬の台風の時に、背景板を取り外して窓に対策をしたのですが、
その時に良い光線に気がつきました。
色々とトライしたいです。
20201203:P1090184(1)1

 20200218:P1080572(1)1
 S字線を行く
S-2、こうやって見るとなかなか良い感じです。

この位の大きさが扱い易いです。



S-2 停車→発車
こちらのS-2は、まだ新しいのでノイズ(モーター音)は小さいです。

20200212:P1080570(1)1
アメリカ型DL
067ALCO S-2 UP#1136 (AtlasDCC)

 ALCO/MLWTotal 1502両製造、Build date  August 1940-June 1950

UPの所属は54両です、Total 1502両とのことで、ユーザーも沢山です。

1940年、DLの初期ですから、どこでも導入したのではと思います。

20200209:P1080566(1)1
アメリカ型DL
066ALCO S-2 UP#1136 (AtlasDCC)

 Item#10 001 926  ALCO S-2 UP#1136 (AtlasDCC)

デコーダーはESUです。

CV値設定に少し迷いましたが、現在は以下の通りです。

ADD=1136CV2=03CV3=128CV4=128CV5=120CV6=60

に設定しました。

20200206:P1080564(1)1
レイアウト寸描
264ALCO S-2 UP#1136 (AtlasDCC)

 S-2 UP#1136機が正面に戻ってきます。

そう言えば、この機関車の紹介とかビデオは無いですね。

現在、一番活躍している機関車なので、撮っておきたいです。

20180912:P1070024(1)1
鉄道模型・レイアウト寸描223:現在、稼働中の機関車

右から、ALCO S-2、EMD MP15DC、共にAtlas、更にFM H10-44 Walthersです。

現在はこの3台が稼動、貨車の留置/交換に更に1台を動かしています。

この3台、すべてL型の小型機です、前/後、どちらでも貨車を繋いで絵になるからです。
以前は大型機(と言ってもDash 8まで)も稼動していましたが、最近はご無沙汰です。
どちらでも貨車を繋げるので回送動作不要、小型機+貨車2~3台、この辺りが良いようです。

20180823:P1060826(1)1
鉄道模型・HNモジュール059:作業・ステージ1(11)

右後方から撮ると、こんな感じ。

これでステージ1の作業は終了。

次のステージ2は、バラスト撒きです。

20180815:P1060825(1)1
鉄道模型・HNモジュール058:作業・ステージ1(10)

続いて、右下へ。

線路の渡り部分と、前方に伸びる部分です。

苦手?な塗装も、なんとか終わりました。

このページのトップヘ