up1853のblog HOアメリカ型

HOアメリカ型鉄道模型

カテゴリ: タンクカー

20111016:20110712:2 004(1)(1)
アメリカ型貨車:Tank Car(8) 17600 Gallon

Atlas HO 17600 Trinity Corn Syrup Tank Car
Tru-Sweet/Amaizo,Road #65238
Item #6238-4, June 2009アナウンス。

カタログによると、製造は1984から1998で7000両以上だそうです。
用途はcorn syrup, liquid sugar等で現在も活躍中とあります。

観察では、
1.タンク形状がわずかにV字状です。これは先の25500Galと同じですね。
2.連結器は取り付け位置が少し出ています。これも最近のタンク車では同じです。
ただ、全長がそれほど長くないので、GP40などの中型クラスでS字線通過OKです。

と言うことで、3両編成の片方の端が定位置となります。

コメント(2)

顔アイコン

お邪魔します。車体長は1500mm位ですか? 重量はどうでしょう? ROCO製のコンテナ車を持っていますが、一見したところ、日本製Nの 150/87倍のような感じですが、持ってみると、ダイキャストらしく、ずっしりとしています。
これはオール・プラですか?削除

2013/12/23(月) 午後 6:24[ tt-coleman ]返信する

顔アイコン


tt-colemanさん、お早うございます。
車体長は140mm位ですね、重量は114gでした。
オール・プラですが、中に錘?を積んでいるようです。

2013/12/24(火) 午前 8:47[ up1853 ]返信する

アメリカ型20110908:20110703:2(1)(1)
貨車:Tank Car(7) 25500 Gallon

AtlasのTrinity 25500 Gallon Tank Car、ADM”Molecule”-Road #25700
Item #20 000 751、December 2009アナウンス。

カタログによると、
Trinity 25,500 Gal, insulated, general-purpose design.
This was introduced in 1986 and production continues today.
There are at least 13,000 presently in service.
Typical commodities include vegetable oil,tallow,styrene,benzene,asphalt,
Biodiesel,acrylates,and numerous other chemicals.

観察では、
1.タンク形状がわずかにV字状です。
2.連結器は取り付け位置が少し出ています。大きいのでカーブ通過が厳しいです。
と言うことで、直接連結のリバース線通過はMP15DCでのみ可能でした。
運用効率を上げるため、3両編成の中間位置に連結した方が良いようです

20100221:20100127:4(1)(1)
アメリカ型貨車:Tank Car(6) 23500 Gallon

Atlas 23500 Gallon Tank Car、Shell Canada(ACFX)-Road #79622
製品番号 1636-3(2010年1月購入)

多目的とのことで、一台購入してみました。
ACF®のIndustries built general-purpose, single-compatment,
23500 gallon, insulated, coiled, non-pressured tank carとなっています。

このモデルは1969年から製造されたもので、今でも現役だそうです。
その用途はasphalt, ethanol, fuel oil, metal sodium, molten phenol,
paraffin wax, tallow, urethane polyol, vegetable oilなどです。
と、ここまではカタログから転記。

観察では、
1.タンク形状がV字になっていないのが見た目に良いです。
2.連結器は取り付け位置が少し出ています。これはカーブ通過が厳しいです。

Ethanolとあるので、Walthersのストラクチャーキットとの連携を検討中です。

20091207:img_929485_40549923_0
アメリカ型貨車:Tank Car(5) 33000 Gallon

Atlas 33000 Gallon Tank Car、Delta Gas #17040
製品番号1737-1(2007年12月購入)

最近は大型の貨車が続きます。
この貨車も大きいですね、65ft位あります。積荷はLPGだそうです。
日本型でもLPG貨車は大きいですから、当然ですね。

20091115:20090906:2 001(1)(1)
アメリカ型貨車:Tank Car(4) 8000 Gallon Type 21

Walthers HO 8000Gallon Type 21 Tank Carです。(2008年10月購入)
正式品名は8000 Gallon Type 21 Tank Car with KC Air Brakesとなっています。
製品番号は920-54407、PQX #805です。

以前に紹介した、10000 Gallonと同じType 21ですが、こちらの方が更に小さいです。
それとwith KC Air Brakesと箱に書いてあります。
P2Kシリーズは同じですが、社名がLIFE-LIKEからWalthersに変わっています。

古いタンク車は小さいので、大きな機関車(60ft越え)と連結してもS字カーブが通過可能です。
そこで、Train Master(FM H24-66)と連結しています。
重宝しているのですが、古すぎてDash-8との連結は時代があわずNGです。

20090505:20090315:1(1)
アメリカ型貨車:Tank Cars(3) 11000Gallon

Atlas HO 11000Gallon Tank Carです(2009年2月購入)。
写真の製品は#1086-1 Beacon Petroleum Co.(RTCX5351)。

実車はlate steam/early diesel eraと言うことで、結構、古いですし小さいです。
でも、タンク車の感じが良く出ていて好きな形です。

この小さいと言うことが、重要で、Dash 8-40Bに繋ぐとS字線を走行できるのです。
ですから、大変、重宝しています。

20070823:模型通信120 20060531(1)(1)
アメリカ型貨車:Tank Cars(2) ACF type21

10K GAL Type 21 Riveted Tank Car」、LIF/P2Kの貨車です。
写真は「AMERICAN GAS」のレタリングが入った物です。

品名はMPLX#1532(American Gas)で、品番30932です。
タンク車は好きなのですが、まだ少なくて前に紹介のSP以来です。
日本もタンク車がたくさんあるので、アメリカもあると思います。
その中で、今回の物はPROTOTYPE HISTORYなる一文が製品に添付してあり、
理解の一助になります。

説明によると「AC&F Type 21 Tank Car」が正式名称のようです。
「AC&F」は製造会社名でAmerican Car & Foundry Company、
「Type 21」は1921年に発表した標準タンク車だそうです。
1921年とは随分、古いですね、そう言えば、模型でもタンク体にリベットが表現されておりました。
大きさもアメリカ型としては小さいですが、1921年では80年以上も前ですね。

ちょっと古いかとは思いますが、小レイアウトには良くて重宝しています。
LIF/P2Kの貨車は初めてですが、床下のパイピングまで出来ています。
タンク車も少しずつ集めてゆくつもりです。

20070120:20060228:(1)(1)
アメリカ型貨車:Tank Cars(1) Single Dome(20060228)

別ブログに記載のアメリカ型貨車シリーズですが、こちらの方が写真も大きく、活発なので今後はこちらの方に発表します。後の日付けのほうが元の発表日です。
その時に、頂いたコメントも掲載しております。尚、写真がこのブログと同じ場合は更新しています。

SP#60909、Athearn―RTRです。
アメリカ型を始めて、とりあえず、貨車をと思い買ったのが、このシングルドームタンクカーです。タンク車は好きなので、この形がなんとも言えないですね。もっとも最初から長編成は無理と思っていました。
連結器間全長は155mmで車輪も金属製です。RTRと言うことで、何もせずに、走らせることが出来るのですが、これが¥2000を少し越えた程度で手に入ることに、驚きを感じています。モデルの年代的には、相当、古いようですが、これから、確認して行きます。

追伸:20070114
ICC-103Wの標記があります。1930年代から出てきたようで、リベット付きですから相当古いですね。

コメント(2件)
内 容 ニックネーム/日時

Nゲージで言うと1車両と少し長い位の貨車ですね。2000円少々とは何だか魅力的に感じます。先日、大宮に昨年オープンしたタムタムと言うお店に行ってまいりましてZからHOまでと沢山の模型がありまして時間を忘れてしまいました。 鉄道模型の部屋
2006/03/01 12:37

鉄道模型の部屋さん
いつも、コメントありがとうございます。これから順に紹介して行きますが、¥2000とは安いですね。日本型は少々高い?と思います。
鉄道模型の店は楽しいですね、いつも行くお店でも、1時間くらいはいます。ゲージが違っても、何か発見はありますね。 c50115
2006/03/01 13:50

コメント(2)

顔アイコン

へ~日本とドイツの鉄道模型はわりと見る機会がありますが アメリカのはしりませんでした。

2007/1/20(土) 午前 11:32AKIRA返信する

顔アイコン


akiraさま、コメント有難うございます。EUメーカーは昔から聞きますが、米メーカーはあまり聞かないですね。知らないだけかも・・・。ところで、「伊豆のつるし雛」私も見たことがあります。

2007/1/20(土) 午後 1:01[ up1853 ]返信する

このページのトップヘ