up1853のblog HOアメリカ型

HOアメリカ型鉄道模型

カテゴリ: 本・写真集

BRIAN SOLOMONとJOHN GRUBERの共著です。
内容的には、鉄道写真をどう撮るかと言う事が書いてあります。
BRIAN SOLOMONは雑誌や本・写真集によく出ていましたので、
鉄道の写真集かなと思い、購入しました。
HOW TO本だったのですが、例が多く出ており、勉強になります。
20210111:P1090232(1)1

今年のカレンダー表紙は、UPのBig Boy 4014号機です。
UP/BNSF/NS/CSXと大手の大型機の写真が多いです。
大型機も良いのですが、当方、中小、ローカルが好きなので、
別のカレンダーを購入するか、悩むところです。
20210104:20191012 91RptGpyzYL(1)

K社から出ています、著者はBRIAN SOLOMON。
表紙はSD80MAC、珍しいですね。
20200706:P1090021

Conrailは財政的に行き詰まっていた北東部の鉄道会社数社を纏めて、
連邦政府が出資する「統合鉄道公社」として誕生、
その後、色々な方策を経て経営が改善し、CSXとNSに分割売却されました。
因みに、旧NYCはCSXに、旧PRRはNSに引き継がれています。

ALCO(American Locomotive Company)の機関車の本です。
内容は、前半がEARLY STEAMとMODERN STEAM。
後半がEARLY DIESELS、244/251 DIESELS。
写真は裏表紙のDL
20200430:P1080711(1)1
ALCOは蒸機と初期のDLでは主要なメーカーでした。
特に蒸機では数々の傑作を出しています。
DLでは初期に活躍していたのですが、EMDに押されて、
機関車市場から撤退となりました。

20200330:P1080609(1)
UPPER MIDWESTとは、どの辺りでしょうか?
この本では、CNW、MILW、BN、GN、SOO等が載っています。
シカゴ辺りですかね。
表紙にあるように、「Diesel Power in the 1960s & 1970s」という事で、
4軸機の写真も多く、楽しめます。

20200103:20190620 81jIQbyunkL(1)
本・写真集
0342020 CALENDER

今年のカレンダー表紙は、

UPの三重連西行きAuto rack Train、先頭はSD70M

最近の傾向としては大手中心で、中小、ローカルの写真は少ないですね。

ALCOファンとしては、その辺りが残念です。

20191206:P1080308(1)1
本・写真集
033Steel Wheels Rolling

 この写真集、amazonで本を検索していて偶然知りました。

通常、この手の写真集は\5000くらいですが、

この本は、かなり安く出ていました。(中古)

その為、内容は分りませんでしたが、購入を決定。

 その内容ですが、蒸機終焉からDL第一世代と、

自分が思っているものにピッタリでした。

表紙はGM&O FA1の流し撮りです。

20190103:20190101 618OAUk8lHL__SY402_BO1,204,203,200_
yahooブログの記事

本・写真集032:2019 CALENDER

今年のカレンダー表紙は、

「KCSの重連+UPのoil train」
ColoradoのMoffat Routeだそうです。

UP、BNSF等のBig Sixの他、Amtrax等も載っています。

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。綺麗な色ですね。昔のストリームライナーみたいですね。電話台の下には4軸も3軸(Cタイプ)も隠していますがプラモデルが片付かずに出番がありません。削除

2019/1/5(土) 午後 11:03schneiderabbita返信する

顔アイコン


rabbitaさん、コメント有難うございます。
アメリカの機関車の色には、いつも感心しているのですが、
乾燥した気候も関係しているのでしょうか。
御嬢さんが二人だと、なかなか出番がないかも、
でもたもにま走らせましょうね、記事楽しみにしています。削除

2019/1/6(日) 午前 9:49[ up1853 ]返信する



20180105:20171207 68188(1)
yahooブログの記事

本・写真集031:2018 CALENDER

今年のカレンダー表紙は、

「FECのIntermodal train」

機関車はES44C4の三重連、Jacksonville to Miamiの列車だそうです。

見たときに絵?と思いましたが、写真でした。

カレンダーですから、UP、BNSF、NS、CSX、他の大型機が多いです。

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。大きな機関車に対して簡易な橋桁がスリルですね。玩具のトレインセットみたいな橋ですね。削除

2018/1/5(金) 午後 9:22schneiderabbita返信する

顔アイコン


rabbitaさん、コメント有難う御座います。

アメリカは線路延長も長く、川や谷が優大ですから、驚くような橋がありますね。
そのスケールに圧倒されてしまいますが、なかには大丈夫?なんて思うのもあります。削除

2018/1/6(土) 午後 6:19[ up1853 ]返信する

20170103:20170102 68185
yahooブログの記事

本・写真集030:2017 CALENDER

今年のカレンダーの表紙は「BNSF coal train」

機関車はSD70ACe+SD70MAC、場所はWyomingで行先はWisconsin。

電力会社への専用列車です。

今年の写真は大型機がほとんどですね、
私のレイアウトに合うような、小型機、入換機の写真はありませんでした。

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。以前トレインシミュレーターでBNSFが収録されていました。この色/こんな風景でSD70/GP38/貨車が選べます。貨車が長い場合、勢いを付けないと上り坂で止まりそうになり、下り坂では暴走します。長大編成の重心が峠を通過する按配で加減速&デッドマンを押すが難しかったです。削除

2017/1/17(火) 午前 0:38schneiderabbita返信する

顔アイコン


rabbitaさん、お早うございます。

トレインシュミレーターでBNSFですか?それは見たいですね。
実際に4重連、5重連が有りますから、そんなシーンも当たり前?
本物は自動制御ですから、苦労は少ないでしょうが、
ゲームでの重心を考えながらの制御、蒸機時代はそうだったのしょうね。
と考えると、凄いなと思います。削除

2017/1/17(火) 午前 6:48[ up1853 ]返信する

このページのトップヘ