up1853のblog HOアメリカ型

HOアメリカ型鉄道模型

2020年01月



NRE Genset Ⅱ CSX 1308の走行を動画でトライ。
ベル→停車→フォーン→発車。

20200127:P1080559(1)11
第五レイアウト
221RF部の信号機

 RF部の信号機3基を1枚の写真に入れてみました。

①は外線、②は内線の前方、③は内線の後方です。

それぞれに機能があり、

    は在線検知、とクロスする線からの進入。

    は在線検知のみ。

    は在線検知、クロス線の通過、右からの合流。

以上のロジックは全て「OR」、該当で「赤」を表示しています。

写真は①、②、③とも全て「赤」で、

    クロス線からの進入予定

    在線検知(列車あり)

    クロス線の通過予定

DCCになった為、少しの細工でロジックが組め、とても便利です。


 


久し振りのビデオ投稿です、パソコンのソフトが変わり、四苦八苦でした。

20200121:P1080546(1)
アメリカ型DL
065NRE Genset CSX – 1308 (Atlas)

 この機関車(模型の方)を正面から見たのですが、デッキの下に

何やらレンズらしき物が付いています。

場所としては、デッチ・ライトの位置と思えるので組立図をみると、

LIGHT GUIDEとありデッキの下を貫通しているようです。

更にLED PCBという細長いプレートがデッキの裏側に付いています。

これはデッチ・ライトでは?と言う事でFunction Listをみると、

F6Ditchlightとありました。

これを押下すると、写真の通り点灯しました。

この状態でフォーンを鳴らす(F2押下)と点滅します。

当方、光物が好きなので感激です。

20200118:P1080065(1)1
アメリカ型DL
064NRE Genset CSX – 1308 (Atlas)

 Item # 10 002 688 NRE Genset CSX – 1308

 Atlas HO TRAINMAN

アメリカ型DL061Indiana Harbor Beltと同じ時期に購入です。

CSXGenset1300-13078両と、1308-13136両、

1322-13254両があります。

1300-1307と他の機番ではcooling grilleexhaust stackの形状が

違うようです。

20200115:P1080548(1)
模型活動・今
07620200112 NAMRAC運転会

12日はNAMRACさんの運転会、2020年の初回でした。

午前中はいつもと同じで運転を楽しみ、午後は2020年をどうするか?

と言うことで、少し議論しました。

今年は夏のJAMが休みなので、纏まった時間が取れると言うことで、

レイアウトの改修やストリートランの話がでました。

別途、具体的な話になる予定です。

 写真は、S-4とカバードホッパーです。

 

20200112:P1080541(1)1-10
レイアウト寸描
262ALCO C420 D&L#405 (Atlas)

 車体が白い色だと、白が明るく写るのでシャッター優先にして白を抑えて

いるのですが、それだと遠景のピントが悪くなります。

この写真では絞り優先で撮り、「明るさを-10」にしてみました。

白の明るさを抑え、遠景のピントも改善されていますが、

床下など黒い部分は濃くなりました。

20200109:P1080544(1)1
資料・その他
031Coal Carload -20%

 先日、あるニュースにU.S.Rail Traffic(week 50,2019)が出ていました。

全体として、-8.5%2018年比)とあり、週によるバラつきを考慮しても、

景気後退の感じがします。

なかでも、石炭(Coal)-20%と一番大きいです。

環境問題の影響もあるのでしょうか。

 写真はAluminum Coal Gondola、これ1両で100tを運ぶのだそうです。

日本のホキ1000035t積ですから、3両分ですね。

20200106:P1080466(1)1
第五レイアウト
220:平面クロス

 平面クロスを通過中の写真で、MP15が通過を待っています。

このレイアウトの特徴は、外側のデルタ線と内側のS字線ですが、

どちらも写真には、なり難いです。

そこで、S字線の出口の平面クロスの写真を撮りました。

このクロスがあるお陰で、内側から外側へ線路の乗り越しをせずに走れます。

平面クロスの通過で待ち合わせが発生するのですが、

それが運転に変化を、作っています。

デルタ線やS字線、平面クロスの配線はDCCでとても楽になりました。

20200103:20190620 81jIQbyunkL(1)
本・写真集
0342020 CALENDER

今年のカレンダー表紙は、

UPの三重連西行きAuto rack Train、先頭はSD70M

最近の傾向としては大手中心で、中小、ローカルの写真は少ないですね。

ALCOファンとしては、その辺りが残念です。

このページのトップヘ