up1853のblog HOアメリカ型

HOアメリカ型鉄道模型

2018年03月

20180331:20180221:197809 img250(1)
yahooブログの記事

写真海外063:197809xx スイスの旅(56)

翌日の朝、ツェルマットの散策に出かけました。

そこへ客車を牽いた列車が登場、これを1枚。

機関車のようですが、真ん中に大きなドアがあります。
調べてみると、荷物電車と言うようですが、客車も牽引できます。
この編成で、最後尾に制御客車を付けて、そのまま折り返しするそうです。

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。牽引電車という単語も聞いた事があります。客車を牽いて荷物を積んで急坂を上る、物凄い働き者ですね。削除

2018/4/15(日) 午後 11:58schneiderabbita返信する

顔アイコン


rabbitaさん、コメント有難うございます。

日本では馴染みが無いですね、まあ、機関車と同じと考えればよいかと・・・
サハとかが、どの車両にも繋げるシステムになっている?
日本でも地方私鉄では電車が貨車を牽いている、なんて言うのも昔あったような。削除

2018/4/16(月) 午前 11:14[ up1853 ]返信する

20180329:P1060509(1)1
第五レイアウト201:L&N #1318

この機関車も運用に入ってきました。
音はLIRR#208と違い、ポンポン音がはっきりしているようです。

運用は貨車を牽いて、エンドレスを廻り、S字線を通って向きを変え、
帰ってきて機関車交換の切離しをするのですが、
70tホッパーやPS-2ホッパーは上手く切離しが出来ません。

今のところ、切離しが上手くゆくのは、Walthersの932-7880シリーズ、
GSC 4-Axle Depressed-Center Flat Carだけです。

20180327:P1060560(1)1
模型活動:今051:20180327 NAMRAC運転会

久しぶりにNAMRACさんの運転会に行って来ました。

3月になって、急に暖かくなりました、都内では桜満開との情報もあります。
昨年は4月に入ってからと言っていましたから、随分と早いです。

運転会では今年度最後とのことで、反省?を含めた意見がありました。
どのグループでもそうですが、活性化?はいろいろ難しいです。
しかし、何か行動しないと変わらないですね・・・

写真はNAMRACさんのレイアウトを走る、
RS-3+貨車編成。

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。いきなり暑くなってきましたね。活性化対策が見つかるといいですね。
どこかに線路を運んで集まるだけでも十分アクティブであると思います。削除

2018/3/29(木) 午後 6:04schneiderabbita返信する

顔アイコン

rabbitaさん、コメント有難うございます。
どこでもそうだと思うのですが、長期に活動=活性化=若者の参加の問題がありますね。
人口の減るなかで、鉄道模型趣味=絶滅危惧なんて言われています。
幸い、今の会は私より年上が2割なので、恵まれている方です。
こういう話がでるだけでも、まとも?なのかも知れません。削除

2018/3/30(金) 午前 9:39[ up1853 ]返信する

20180324:20180221:197809 img249(1)
yahooブログの記事

写真海外062:197809xx スイスの旅(55)

陽は、相当、西に傾いてきました。

こちらも斜面に止まっている電車、前出のとは別の電車でしょうか。

Gornergratの方向ですが、結構な傾斜ですね。

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。電車が止まるということは、これは駅でしょうか。撮影当時は緑色の綺麗な草だったでしょうね。削除

2018/3/26(月) 午後 10:42schneiderabbita返信する

顔アイコン


rabbitaさん、コメント有難うございます。

「止まっている」と書きましたが、写真を見ると、信号とか無いですね、
40年以上前なので、記憶が確か?でないです。
ただ、色については、写真での変化(退色)は少ないです。
高山でもあり、9月中ですから、鮮やかさは無かったと思います。削除

2018/3/27(火) 午後 4:06[ up1853 ]返信する

20180319:P1060507(1)
塗装・マーク等021:L&N #1318

こちらは、正面から見たところ。

黄色に赤い「L&N」、あっさりとしています。
黄色の前面で思い出すのがCSXですが、C&Oも黄色い前面ですね。
L&Nも、C&Oも東部の鉄道なので、何か関係しているのでしょうか?

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。グレー/黄色は素敵な組み合わせですね。ドイツ軍の戦闘機もこんな色合いでした。正面像はあのL&Nマグカップを思い出します。

2018/3/22(木) 午後 5:39schneiderabbita返信する

顔アイコン


rabbitaさん、コメント有難うございます。
黄色とかオレンジの暖かい色が好きです。
現在は大手に集約されている、アメリカの鉄道ですが、
模型では色々なデザインが有りますので、それを楽しんでいます。

20180316:20180221:197809 img248(1)
yahooブログの記事

写真海外061:197809xx スイスの旅(54)

Gornergratでは雲ひとつ無く、快晴でした。

マッターホルンやモンテ・ローザなど、十分に展望を楽しんだ後、辺りを散策です。

少し降りたところで、停車中の電車を一枚、バックの山はワァイスホルンでしょうか。

しかし、ラック軌道とはいえ、こんな急傾斜に止まっているのは驚きです。

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。ケーブルカーみたいですね。車体が菱形のほうがいいくらいですね。削除

2018/3/22(木) 午前 0:07schneiderabbita返信する

顔アイコン


rabbitaさん、コメント有難うございます。

発着は平地だったと記憶しているので、菱形の車体は難しいかも。
乗っていたときは、こんなに傾いていた実感は無いのですが、
写真で見ると、結構な傾きですね。削除

2018/3/22(木) 午後 0:08[ up1853 ]返信する

20180312:P1060505(1)
塗装・マーク等020:L&N#1318

L&Nの前面黄色、良い色です。

よく見ると、斜めの塗り際をフチ取りして、微妙に入り組んでいます。
こうする意味は、何でしょうか?

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。多分、アクロバット飛行機やレーシングカーも塗り分けの境に黒い線を入れます。黒い線を入れる入れないでは遠くから見た時の視認性が違う/かつチカチカしないと思います。ジグザグ模様も同様の効果がありそうですね。

2018/3/13(火) 午後 10:35schneiderabbita返信する

顔アイコン


rabbitaさん、コメント有難うございます。
視認性の問題ですか、そう言えば見やすいですね。
正面はヨゴレ易いので、別に塗装するなんて言うのも、聞いたことがります。

2018/3/14(水) 午前 8:56[ up1853 ]返信する

20180309:20180221:197809 img247(1)
yahooブログの記事

写真海外060:197809xx スイスの旅(53)

Gornergratへ向かう電車の中、当時はこんな感じ。

すいていますね、9月中旬だったと思いますが、今では考えられない?

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。何と長閑な列車でしょうか。Gゲージの車内みたいですね。削除

2018/3/11(日) 午前 0:08schneiderabbita返信する

顔アイコン


rabbitaさん、コメント有難う御座います。

昔は、どこでも空いていた感じがしましね。
唯一、中国・北京の食堂や電車などの公共施設は混んでいました。
ただ、いやな記憶はありません、多分、皆さん人が良かった?
もう一度、行って見たい気もありますが、最近のニュースを聞くと・・・削除

2018/3/11(日) 午後 3:03[ up1853 ]返信する

20180305:P1060503(2)1
第五レイアウト200:L&N #1318

C420を後方から1枚。

やはり、背景画があると良いですね。

コメント(2)

顔アイコン

こんにちは。
ですよね♪私も取付けて良かったと思ってます。となると次は、地盤面ですね。
撮影ポイントだけでやられてみては?って、煽ってみたり(^_^;)削除

2018/3/5(月) 午前 11:40[ ]返信する

顔アイコン

「ぶ」さま、コメント有難うございます。
今年の目標として、背景画を増やすのと、その前の地面ですね。
判ってはいるのですが、作業が遅く、グズグズとしています。
もう少し、暖かくなってからと思っているのですが、
すぐに暑くなったりしますので、注意が必要かも・・・削除

2018/3/5(月) 午後 6:31[ up1853 ]返信する

20180302:20180208:197809 img245(1)
yahooブログの記事

写真海外059:197809xx スイスの旅(52)

高い山が見えてきました。

Gornergratはもうすぐでしょうか。

このページのトップヘ