up1853のblog HOアメリカ型

HOアメリカ型鉄道模型

2017年02月

20170227:20170126 img174 200dpi(2)11
シーナリィ015:情景の選択・右側

いよいよ、Backdrop製作に取り組んでいます。
ブログが2006年の開始ですから、10年以上経っています。

色々とあり、中々手が動きませんでしたが、WalthersのBackground sceneを使って、
レイアウト右側の背景を作って見ようと思います。

まずはこの2枚、949-711 Freight Yardsと949-713 The Docksでどうでしょうか?

コメント(2)

顔アイコン

左のは当区の機関区の背景に使っています。
古くからありますが中々良い感じですよ~。削除

2017/2/27(月) 午後 5:01[ カナダ汽車おやじ ]返信する

顔アイコン


カナダ汽車おやじさま、コメント有難うございます。
やっと、背景の工事に取り掛かろうかな、と思っています。
貴ブログ、参考にしたいと思います。削除

2017/2/28(火) 午前 11:20[ up1853 ]返信する

20170223:20170211:ALCO DL img179(1)1
鉄道模型・考察089:現時点での対象機関車は?

以前の考察(TB参照)で1955年以降のEMD機関車を対象としていましたが、
このところALCOの機関車(DL)に変わってきています。

S2、RS-1、RS-3がサウンド付きで発売されたのも大きいです。
C420以来、ALCOの低音に引かれています。

設定年代は1955年以降で変わりません、中小型機ですね。
最近、仕入れたRDCも表示してみました、これも年代的には大丈夫です。

20170220:P1050873(1)1+10
鉄道模型・活動:今044:20170219 NAMRAC運転会

NAMRACさんの運転会に行ってきました。
いつも通り、ワイワイ、ガヤガヤと楽しいです。

午後に会長さんから、各人が書く2017年の目標シートが配布されました
シートをPCに取り込んで、完了しないと・・・

添付の写真はSPのRSD-5+カブース+大物車です。
この大物車24インチ以上のカーブが条件なので、自宅の小レイアウトでは、
持て余しぎみです。

20170214:20170207:20160616:img115 150dpi4-0(2)1
鉄道模型・レイアウト図面007:ストラクチャー配置変更(第五レイアウト)

昨年(2016)末にグレイン・エレベーターがやっと?完成。

今まで、RB部端の方に置いていましたが、見栄えのする中心部分に持ってきました。

旧グレイン・エレベーターの場所は「DL留置」(名称新設)としました。

20170211:P1050859(1)1
アメリカ型色々11:Rapido RDC

さて、改めてRapido RDCの紹介です。
RapidoのHPには以下の項目が書いてあります。
内容を理解して、比べてみないと判らないのですが、楽しみではあります。

Our HO Scale Model Features:
• Accurate Phase 1 and Phase 2 details and fluting
• Correct Phase 1b, Phase 1c and Phase 2 roof blisters
• Numerous American and Canadian paint schemes
• Rapido’s acclaimed “stainless steel” finish
• Full interior detail with constant lighting
• Two five-pole, skew-wound motors hidden in the actual engine bays
• Crazy amount of underbody detail
• Separate underframe piping and conduit
• Lit number boards and class lights
• Optional working front door Mars light, if appropriate
• Fabricated or cast truck sideframes, as appropriate
• Minimum Radius 18″
• All wheels powered
• Separate grab irons and front door chains
• Etched-metal roof grills and fan covers
• Wrap-around nose fluting, if appropriate
• Separate diaphragms, if appropriate
• Loads of roadname-specific details
• DC Silent or DC/DCC/Sound
• Rapido RDC Underframe with CRAZY underbody detail – a Rapido hallmark.

以上ですが、Two five-pole, skew-wound motorsとありますね、
と言うことは、モーター2ケ搭載?、まあホイルベースが長いですからね。

20170208:P1050860(1)1
アメリカ型色々10:RDC1 LIRR#3101

さて、このRDC、Rapido Trains Inc.の新製品です。

以前から、RDCは欲しいと思っていたのですが、サウンド付は見つからず。
そこに、発売との情報を得て、待っていました。(2016年暮れに発売)
通常、アメリカの製品は初期不良を考慮して、すぐには買わないのですが、
これは、少し賭けにでました。

今のところ、調子は良いみたいです。

20170205:P1050858(1)1
アメリカ型色々09:RDC1 LIRR#3101

アメリカの旅客列車は機関車索引の客車列車が普通です。
このブログでも以前に客車の記事がありましたが、今のところ客車列車の記事はありません。
元々、貨物が好きですし、小レイアウトで長大な客車列車は合わないです。

そこでRDC=Rail Diesel Carの略です。
一両の長さが客車とおなじで85ft、相当に長いのですが、
一両でも運用できると言うわけで、導入しました。

連結器の下、スカート部分には何か貼り付けるのでしょうね。

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。昔、亜サンの天然輪ゴム引きのショーティ(72ft)ぐらいの持っていました。
低速は悪く、恐ろしく高速でスケール感は悪く、インテリア無し、ライト無しでした。
ヲルサで社外ギアが載っていましたが、数年待っても品切れでした。
RDCは好きだったのでNでも持っていました。削除

2017/2/6(月) 午前 1:16schneiderabbita返信する

顔アイコン

rabbitaさん、コメント有難うございます。
RDCは単独で走行できるので、小レイアウト向きですね。
サウンド付きを待っていたのが実情です。
Nのも興味ありです。削除

2017/2/6(月) 午後 0:57[ up1853 ]返信する

このページのトップヘ