up1853のblog HOアメリカ型

HOアメリカ型鉄道模型

2015年12月

20151227:P1040852(1)1+
第五レイアウト183:2015年の最終更新です

今年も色々と?ありましたが、年末を迎えることが出来ました。

変化と言えば、信号機関係です。
以前からある2基の設置場所を変更したのと、
新たに1基、S字線の出口に設置しました。
設置場所の変更と言うことは、ブロック区間の変更ですから、
線路配置の変更に等しいのですが、目立ちませんね。

それ以外では、ブログ書庫に「レイアウト図面」の項目を新設とか、
運転方向の変更などです。

こうして見ると、大きな変化?は無いと言えますが、
運転の不都合とか、トラブルはなかったので、良い年であったと思います。

今年もお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメント(2)

up1853様
鉄道のリアルな走行管理、信号設置はサイズは違ってもNゲージのユーザーも望んでいる事かと思いますo(^▽^)o
僅かなボディの揺れも、ゆったりとした動きのHOは、ズッシリとした重さも感じられますし、
レールに響く車輪や駆動の音が堪らなく良いですよね♪
年内中は、大変素敵な記事と動画・画像をありがとうございますm(_ _)m
良いお年をお迎えください(^人^)削除

2015/12/27(日) 午前 9:07[ ジロン・アモス ]返信する

顔アイコン

ジロン・アモス様、コメント有難うございます。
この一年を振り返ると、あまり進展はしていないな?、と言うのが実感です。
一応、目標は立てているのですが・・・
しかし、実力相応と判断し、このまま続けようと思います。
来年も宜しくお願いします。削除

2015/12/27(日) 午後 0:34[ up1853 ]返信する

20151223:P1040738(1)1+
鉄道模型・レイアウト寸描181:S-2の列車(3)

クロッシングの手前で停車中。

ところで、「ノブえもん」様のブログにS-2を解体した記事がありました。
http://nobuemon.exblog.jp/20782823/

なるほど、このような構造かと、感心しきりです。

コメント(2)

uπ1853様
おはようございますm(_ _)m
私の、拙い絵日記を取り上げて頂き、恐縮ですm(_ _)m
私はまだまだ海外モデルも勉強中でして、未だ殆ど知らない事ばかりです
製造年式やモデルナンバーで変更点も多いかと思います
また注意点としては、特に台車周りかと思います
スペース的な制約も多いので、樹脂の取り付け爪部分などは強度を無視した様な箇所が多々あります、メンテナンス時は「部屋を暖め樹脂を室温まで温めた状態」としたり、「スプレー式の潤滑剤は急激に冷やす効果もあります」ので、どうか大切な車両を痛めませんよう、お気を付けください♪
この度は、取り上げてくださり、本当に勿体無く存じます、ありがとうございますm(_ _)m

2015/12/23(水) 午前 8:55ノブえもん返信する

顔アイコン

ノブえもん様、コメント有難うございます。
ノブえもん様のブログの記事と製品に添付の組立図を比較して、
なるはど、こうなっているのか、と勉強した次第です。
色々と注意点を教えていただき、有難うございます。
以前は分解とかも好きで、やっていましたが、手に障害ができてしまったので、
やっていません。(その分、分解して再組立不能?の事態は減った?)
このブログも障害のリハビリの為に始めました。
と言う訳で、内容的に走らせて遊ぶだけですが、少し楽しんでいただければ幸いです。

2015/12/23(水) 午前 9:52[ up1853 ]返信する

20151220:P1040610(1)1明るさ自動
鉄道模型・レイアウト寸描180:S-2の列車(2)

S字線を通過中。

トコトコと貨車1両を押して走行、この具合が良いです。

コメント(6)

おはようございますm(_ _)m
ノブえもんです、名前が違いややこしくてすみませんm(_ _)m
お邪魔しますo(^▽^)o
海外の鉄道と言うと長大な編成を思いつきますが、動画サイトなどでも貨車の入れ替えに頑張る姿や、機関車だけの回送、貨車を1~数量の運転動画を見ては頬が緩みますo(^▽^)o
私もそろそろ、キチンとした貨車を入手しようと思いますが、年代やWesternpacific路線に限定にすると難しいので、らしい貨車を探そうと思います♪

2015/12/20(日) 午前 9:36[ ジロン・アモス ]返信する

顔アイコン

ノブえもんさん、コメント有難うございます。
私も小編成の列車をユックリ見ているのが好きです。
Westernpacificのオレンジ色は温かみが有って良いですね。
WPのマークはフェザーですが、アメリカの貨車は色々なマークが有り、楽しめます。
マークが書いてある、40ftのボックスカー辺りが狙いねかも。

2015/12/20(日) 午前 11:57[ up1853 ]返信する

> up1853様
再びお邪魔しますm(_ _)m
「マークが書いてある40フィートのボックスカー辺りが狙い」
まだまだ疎い私に、貴重なヒントをありがとうございますo(^▽^)o
早速、徘徊して来ます♪

2015/12/20(日) 午後 6:56[ ジロン・アモス ]返信する

顔アイコン

ノブえもんさん、コメント有難うございます。
上手く見つかると、良いですね。
因みに、有名な?ウォルサーズからは、低床貨車も出ています。

2015/12/21(月) 午前 7:04[ up1853 ]返信する

顔アイコン

> up1853様
返信が遅くなり、大変失礼しました(>人<)
ウオルサーズ、教えていただきネットで見つけました♪
低床でも様々な形態があり、リアルな外観がカッコいいですね♪
堂々とした長大な重量貨車や、製鉄所などで使う、溶鉱炉の鍋貨車にも心奪われます♪
御案内ありがとうございました(^人^)

2015/12/23(水) 午前 10:45ノブえもん返信する

顔アイコン

ノブえもん様、コメント有難うございます。
この手の貨車が「市販品で手に入る」のがアメリカの模型界の凄いところかも。
因みに、貨車の分類は「フラットカー」で、低床形状は、
「Depressed Center Flat Car」と言うのだそうです。
日本の実際の例では、積荷に変圧器が多いそうですが、
水力発電機のカバーや電機子などを運んでいるのを見たことがあります。
製鉄所の貨車も迫力がありますね。

2015/12/23(水) 午後 2:27[ up1853 ]返信する

20151216:P1040607(1)1+
鉄道模型・レイアウト寸描179:S-2の列車(1)

側線で石炭列車の後部一両を切離しました。

これをS-2で押してゆきます。

20151213:P1040628(1)1
鉄道模型・レイアウト寸描178:RS-3の牽く石炭列車(5)

S字線の出口で停車中。

コメント(4)

up1853様
初めまして、ご挨拶もせずに読み逃げをしておりましたm(_ _)m
コメントを頂きありがとうございますm(_ _)m
基本はNサイズなのですが、海外のスイッチャーと呼ばれる比較的小さめのディーゼル機関車が好きで、極たまに年代物のアトラスAlco S2やアサーンのSW1500を単機で走らせては、ゴトゴトと響く重さを感じて楽しんでおります♪
宜しくお願い致します。

2015/12/13(日) 午後 6:33ノブえもん返信する

顔アイコン

ノブえもん様、お早うございます。
私もALCO S2やEMD SW1500などの小型機が大好きです。
小型機+貨車2、3両を牽いて・・・をゆっくり見ているのが好きです。
宜しくお願い致します。

2015/12/14(月) 午前 7:55[ up1853 ]返信する

顔アイコン

> up1853様
エキサイトの絵日記にもコメントを頂きまして、ありがとうございます(>人<)
私の幼稚な絵日記では「御眼汚し」かとは思いますが、up1853様のコメント頂き分類が不十分で、記事を探し難い事がわかり、大慌てでサイズでの分類もしました♪
重ね重ねありがとうございます(^人^)

2015/12/14(月) 午後 2:47ノブえもん返信する

顔アイコン

ノブえもん様、早速のご対応、有難うございます。
こちらこそ、探してゆけば、分かったと思うのですが、
お手数をお掛けしました。
記事を勉強させていただき、連絡します。

2015/12/14(月) 午後 4:15[ up1853 ]返信する

20151210:P1040609(1)1+
鉄道模型・レイアウト寸描177:RS-3の牽く石炭列車(4)

S字カーブを走行中。

最後部の一両は側線で切離しています。

20151208:P1040627(1)1
鉄道模型・レイアウト寸描176:RS-3の牽く石炭列車(3)

左が前(F)で、こちら側に機関助士席があります。

20151206:P1040621(1)1+
鉄道模型・レイアウト寸描175:RS-3の牽く石炭列車(2)

内線のカーブを走行中。

コメント(2)

顔アイコン

up1853様
ナイスありがとうございました。

2015/12/7(月) 午前 0:04[ maki ]返信する

顔アイコン

makiさま、お早うございます。
こちらこそ、ナイスが気が付くのが遅くなり、申し訳ありません。
私もアメリカ型HOを楽しんでいます。
宜しくお願いします。

2015/12/7(月) 午前 7:52[ up1853 ]返信する

20151204:P1040602(1)1+
鉄道模型・レイアウト寸描174:RS-3の牽く石炭列車(1)

こちらは、RS-3が70ton hopperを牽いています。

20151202:P1040622(1)1+
鉄道模型・考察084:(続)ALCOの機関車

前回と同じく、1940年代、50年代製造のALCOの機関車です。

今度はカメラを右に置きました、こちらの方が撮り易いです。

ところで、色々とデコーダー(ESU LocSound)のCV値を変えて試験しているのですが、
以前のデコーダー(QSI)とは、設定値が違うようです。

たとえば「0~31」のところが「0~63」になっていたりすると、もう判らないです。
以前の設定値が参考にならないので、一苦労です。

このページのトップヘ