up1853のblog HOアメリカ型

HOアメリカ型鉄道模型

2014年07月

20140724:P1030742(1)111
第五レイアウト134:RB部外側線で脱線?

嵩上げ工事も終了、しばらく走らせて遊んでいたのですが・・・

どうも特定の機関車(1台のみ)が、同じ場所で脱線するようです。
線路を触って調べたのですが、問題無いようです。
これは、機関車が悪い?と思い、車輪の幅とか、台車のゆがみを見たのですが問題なし。

その場所と言うのが、RB部の外側線。
ここは、660mmのカーブで市販のカーブレールを使用した真ん中の接続部分、
当レイアウトでは、一番カーブが緩いところです。
こんな所で脱線するか?と思いましたので、全線を走らせてみました。
すると、これより急な、610や558のカーブ、更には558のSカーブでも問題なし。

それで、再度この部分の線路を見たのですが、判りません。
しかし、線路の接続部分で脱線するのは確かなので、試しに線路を交換する事にしました。

固定の犬釘を外し、線路ジョイナーを外してみると・・・
なんと、片側の線路がプラの留め金から浮いている!!!
この為、0.5mmくらい高くなっていたようです。

線路を交換して、試験、問題無しです。
外れた理由は判りませんが、引越しのときに力がかかったとか・・・

今回の教訓は、とりあえず判らなくても、交換できれば交換して試験すべき。
しかし、注意して見れば、判ったかも・・・眼も悪くなっているから・・・こちらの方が教訓?

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。スパイクの樹脂が折れたりするとレールが狂うと思います。
特定の機関車は3軸機関車・フランジが低い・台車振りが渋い、のどれかでしょうか。

2014/7/24(木) 午後 5:24schneiderabbita返信する

顔アイコン

rabbitaさん、コメント有難うございます。
樹脂の路盤から外れていましたので、左右で高低差が出来ていたと思います。
3軸機関車では無く、フランジも低くは無いので、台車の振りですかね。

2014/7/25(金) 午前 8:40[ up1853 ]返信する

20140720:20140704:20140623:img097 72bpi(1)12321(1)
第五レイアウト133:レイアウトの嵩上げ図面

レイアウトの嵩上げ工事が終わって、今更ですが図面を整備しています。

赤いところが、嵩上げの板を取り付けた所。
一部に長さが違いますが、板の長さの違いを表現しています。

全体として、左上(LB部)から右下(RF部)へ作業をしていったのですが、
出来上がったのを見ると、だんだん手抜き?をして行ったのが分かります。

まあ、RF部は下を潜るので、板が少ないですね。
また、分解では最初に外すので、自立の必要が無いのも影響しています。

20140717:P1030741(1)
第五レイアウト132:レイアウトの小整備

エンドレスの嵩上げ工事が終了して、走らせて遊んでいます。

次はデルタ線の建設ですが、少し休憩。
今までやっていなかった小整備を色々としています。

例えば、接続基盤同士の線路高さの調整とか、ターンアウトマシンのグリスアップなどなど・・
まあ、記事には、し難いですね。
その中で、記事にし易いのはこれ、アンカプラーの設置。
磁石を線路の間に設置して、その上で列車を止め、KDタイプの連結器を開放するもの。
これがあると、運転の楽しみが格段に上がります。

写真の連結器は開放状態です。
コード83の線路に設置は初めてですが、名刺2枚の高さ調整で良いようです。
因みにここは、エンドレスから分岐する直線部分(LF部)です。

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。このアンカプラーは永久磁石?でしょうか。押して解放引いてロックでしたっけ。
デッキのフィギュアが活き活きとしていますね。

2014/7/19(土) 午前 1:59schneiderabbita返信する

顔アイコン

rabbitaさん、コメント有難うございます。
これは永久磁石ですが、電磁石式もあるようです。
動作としては、磁石の上に止めると、垂れ下がったピンが右に振れます。
そうすると、ピンに繋がっている連結器のフック部分が互いに右に振れるので、解放されます。
昔々から、やりたかったのですが、固定レイアウトにして、実現できました。

2014/7/19(土) 午後 5:04[ up1853 ]返信する

20140713:P1030740(1)1
第五レイアウト131:レイアウトの嵩上げ工事(7)RB部+RF部

RB部+RF部の嵩上げ工事です。
これで一応、エンドレスの嵩上げは終了、RF部にマシンを1台付けました。

エンドレスの走行試験を実施、問題ありませんでした。

次はCF部の線路配置変更、マシンの変更ですが、少し走らせて遊びます。

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。これでやっと走行できますね。また動画ができたら見せて下さい。

2014/7/14(月) 午前 1:40schneiderabbita返信する

顔アイコン

rabbitaさん、コメント有難うございます。
これで、一安心です。
ただ、動画までは、まだまだですので、ゆっくりとやって行きます。

2014/7/14(月) 午後 5:07[ up1853 ]返信する

20140710:P1030738(1)
第五レイアウト130:レイアウトの嵩上げ工事(6)CF部

やっと、CF部の嵩上げ工事です。

CF部は嵩上げ工事の後、線路配置の変更やマシンの設置がありますが、
レイアウト全体の嵩上げ工事を優先する予定です。

早くエンドレスを走らせたい?

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。部屋でも暑いとは冷房無しでしょうか。もう一息で完了ですね。

2014/7/13(日) 午前 0:02schneiderabbita返信する

顔アイコン

rabbitaさん、お早うございます。
引っ越して、初めての夏ですから、どの位暑くなる部屋か分からないです。
暑くなる度合をみて考えますが、暑いうちは作業中断ですかね。

2014/7/13(日) 午前 6:45[ up1853 ]返信する

20140707:P1030736(1)1
第五レイアウト129:レイアウトの嵩上げ工事(5)接続部

接続部の嵩上げ工事です。

接続部はCB部とCF部に挟まれるので、両端と中央部のみの嵩上げです。

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。やっと渡り廊下が復活しましたね。
もう一息です。蒸し暑くなる頃と思いますが頑張って下さい。

2014/7/11(金) 午前 0:57schneiderabbita返信する

顔アイコン

rabbitaさん、コメント有難うございいます。
暑いのは苦手なので、午前中に作業をして、午後は休みです。
もう少しで、全線走行が出来そうです。

2014/7/11(金) 午後 3:53[ up1853 ]返信する

20140706:P1030735(1)1
第五レイアウト128:LF部の電気配線、Tortoiseの設置

LF部の電気配線(給電)とTortoise(ターンアウトマシン)の設置が完了しました。

マシンはデルタ線分岐のエンドレス部分の2ケです。
マシンをTortoiseに変更したので、設置/調整が格段に楽になりました。

この変更の為に、嵩上げ工事をしているので、ホッとしています。

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。これはずいぶん地下深いポイントマシンですね。
ユニトラックみたいな畳置きポイントとは大違いですね。

2014/7/6(日) 午後 10:10schneiderabbita返信する

顔アイコン

rabbitaさん、お早うございます。
高さが85mmほどあります。密封構造なので中が見えませんが、
モーターとギアの組み合わせで出来ていると思います。
シンプル?な構造なので、トラブルが少ないかも。
転換力は強いですね、取り付けも楽です。

2014/7/7(月) 午前 8:19[ up1853 ]返信する

20140703:P1030732(1)11
第五レイアウト127:コントロール盤も変更

線路配置の変更でコントロール盤の変更も必要です。

コントロール盤は第四レイアウトから使っています。
線路配置変更の度に穴を開けているので、穴が増えています。

今回は旧デルタ線のSW3ケを移設します。
コントロール盤に新しい穴を開けるのは、大変なので既存の穴を使い、
新しい穴は一つだけ(下側)開けました。

外からを見えませんが。裏のSW配線、結構大変です。

20140701:P1030729(1)1
第五レイアウト126:レイアウトの嵩上げ工事(4)LF部

LF部の嵩上げ工事です。
LB部側に付く嵩上げ板の長さを少し長くして、LF部を下から支えています。
(通常10cm→14cm)
これで、荷重が分散される?

そして、仮通電をして走行試験です。
ターンアウトをDCC用に変えたので配線はシンプルです。
線路の接続(コード83)、及び無電区間(DCCターンアウト)での問題はありませんでした。

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。大分嵩上げが捗ってきましたね。2000の箱:プロト2000が見えるようです。

2014/7/2(水) 午後 10:59schneiderabbita返信する

顔アイコン

rabbitaさん、こんにちは。
やっと、電源が供給できる部分の嵩上げが終わったので、仮試験です。
プロト2000、以前はよく買っていたのですが、最近はご無沙汰です。

2014/7/3(木) 午後 0:52[ up1853 ]返信する

このページのトップヘ