up1853のblog HOアメリカ型

HOアメリカ型鉄道模型

2013年10月

20131029:20131022:img077
yahooブログの記事

写真海外044:197809xx スイスの旅(37)

チョコレートのパッケージにあるような写真です。

既にクライネ・シャディクを出発して、ユングフラウ・ヨッホへ向かっているようです。

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。向こうの山での同高度を見ると草地の限界点に見えます。トンネルが近そうですね。削除

2013/11/1(金) 午前 0:40schneiderabbita返信する

顔アイコン


rabbitaさん。お早うございます。

写真は撮って、整理して、残しておくと便利ですね。
今回、よく分かりました。削除

2013/11/1(金) 午前 8:40[ up1853 ]返信する

20131028:20131022:img076(1)
yahooブログの記事

写真海外043:197809xx スイスの旅(36)

クライネ・シャディクへ到着です。
ここで、右に停車中の車両に乗り換えたと思います。

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。これは有名な景色ですね。ここから先は放牧もされない厳しい空気でしょうか。削除

2013/10/28(月) 午後 11:50schneiderabbita返信する

顔アイコン


ここから、ユングフラウ・ヨッホへは傾斜がきつくなり、トンネルと氷の世界ですね。削除

2013/10/29(火) 午前 9:34[ up1853 ]返信する

20131025:M1170001(1)
鉄道模型動画180:ALCO S-2 UP#1148

以前のBACHMANN RS-3のところで「加速/減速でCV値を色々と弄って・・・」
と書きましたが、なかなか上手く行きません。

暫く考えて、今度はコントローラのスピード設定を変えてみました。
これで、他のメーカーの機関車とは、ほぼ同じような加速スピードになった気がするのですが、
これが正解?とは思えないですね、何か落とし穴があるような・・・

さて、エンジン音的には、アイドル、低速用、中速用の3種類があるようです。
当方、低速重視ですから、ゆっくりこの変化を楽しんでいます。

動画はこちら。

20131024:P1030351(1)1
レイアウト寸描118:ALCO S-2 UP#1148

貨物列車を牽いたS-2です。
基本的運用として、RS-3と同じく機関車+カブースで付け替えの単位としています。

40’ボックスカーやタンク車、ホッパーカーなどその年代の貨車を集めてみました。

コメント(2)

顔アイコン

今晩はこれは使い易い小さい機関車ですね。警戒色がSLのカウキャッチャーみたいに見えます。

2013/10/25(金) 午後 6:11schneiderabbita返信する

顔アイコン

rabbitaさん、コメント有難うございます。
前面の警戒色、特にゼブラマークが好きです。

2013/10/26(土) 午後 4:55[ up1853 ]返信する

20131018:P1030349(12)1
アメリカ型DL043:ALCO S-2 UP#1148

S-2の前半分のクローズアップ。
ここでの特徴は台車とラジエーターの吸い込み口。

台車はBlunt truckと言うもので、私の模型では初めてです。
RS-3と違い、成型の凹凸があり、良い感じです。

ラジエーターの吸い込み口も凹凸がはっきりしています。
製品の解説を読んで、気がついたのですが、
ラジエーターの吸い込み口に縦方向のシャッターが付いています。
ALCOのRSシリーズでも同じ縦方向のシャッターが付いていますが、
機関車で縦方向のシャッターは少ない?

コメント(2)

顔アイコン

こんばんは。推定ですが、縦シャッターだと前後進の風圧の差があるかも。
横だったら変化無しで雨も少し入りにくいかもしれません。削除

2013/10/18(金) 午後 5:18schneiderabbita返信する

顔アイコン

そうですね、シャッターは縦型ですが、内側に横の整流板があるのかも?削除

2013/10/19(土) 午後 5:47[ up1853 ]返信する

20131017:P1030349(1)1
アメリカ型DL042:ALCO S-2 UP#1148

BACHMANNのRS-3が好調でしたので、S-2も購入してみました。
同じく、Limited SOUNDとのことで、エンジン音、ベル、ホーンだけです。

ITEM NO:63404
HO ALCO S-2 DIESEL SWITCHER(DCC SOUND)
UNION PACIFIC#-Dependable Transportation#1148

S-2はAlcoで最大の両数を売り上げたDiesel-Electric Locoで
April 1940からJune 1950までに1502台だそうです。

この時期は第二次世界大戦と重なっており、メーカーに同じものを作る命令が出ていたようで、
両数が伸びた要因かも知れません。

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。戦時標準型、どこでもあった事なのですね。
平和な今はすぐにモデルチェンジするから実車の変化に知識が付いていけません。削除

2013/10/18(金) 午後 5:14schneiderabbita返信する

顔アイコン

rabbitaさん、コメント有難うございます。
アメリカの蒸機では戦時標準型があるのを知っていたのですが、
ディーゼルでもあったのですね。
今ではモデルチェンジも自由ですが、アメリカの市場はメーカー主導のようで、
頻繁にはしていないようです。削除

2013/10/19(土) 午後 5:41[ up1853 ]返信する

20131011:20131005:img075(1)
yahooブログの記事

模型誌以外022:LOCOMOTIVE 2013

K社から出ている、Trains誌の別冊です。

前年のビルダー実績やら、今年の予想、その他のトピックスがあります。
今年は北米のmajor fleetsと言う記事が面白いです。

さて、ビルダーの実績では、
2012 TOTALS:GE 649、EMD-PROGRESS RAIL 293、
 NREC 48(estimated)、MPI 23
となっています。
GEが予想より多いでした。

2013年では、AmtrakにSiemensが納入するとあります。
アメリカの大手鉄道会社はGEとEMD両方に発注しているようです。

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。私が遊んでいた頃はEMDが人気がありました。いつの間にかGEに勢力が移っていった気がします。EMDの力はどうしたのでしょうか。削除

2013/10/12(土) 午前 0:07schneiderabbita返信する


顔アイコン

rabbitaさん、コメント有難うございます。
そうですね、SD40辺りまではEMDの天下?だったような気がします。
SD70以降ではGEの方が優勢ですね、最近もそれが続いています。削除

2013/10/12(土) 午後 4:53[ up1853 ]返信する

20131010:P1030348(1)1
資料・その他026:機関車にタンク車は直接繋がない

YouTubeなどで見ていると、タンク車で編成されている列車の先頭と後尾には、
ボックスカーやホッパーカーが連結されています。

多分、乗務員などの保護だろうな、思っていたのですが、
同様に思っている人もいる様で、Trains誌に質問がありました。

回答はFRA(Federal Railroad Administration)に規定があり、
CFR 49, 174.85(c)に書いてあるそうです。

要するに、機関車乗務員やカブースの乗務員は少なくても一両は
タンク車から離れていなくてはならないようです。

と言うことで、模型の編成でも同様な処置をしてみましたが、
カブースも無人となりますね、それにタンク車も少ない・・・


コメント(2)

顔アイコン

今晩は。祖父が言っていた『機関車の次にタンク車を繋がない』を以前お話ししましたが、実際に規定がある事は意外ですね。日本でも同じ決まりはあるのでしょうか。だとしたらプラレールでも守らなきゃいけませんね。この教えを。削除

2013/10/11(金) 午前 1:31schneiderabbita返信する

顔アイコン


rabbitaさん、コメント有難うございます。
アメリカでは規定がありました、想像通りですが。
日本でも叔父さんの言っている通りと思うのですが、
規定があっつたか、どうかは、判りません。
私が見たところ(南武線の米タン、根岸の石油列車等)でも、
他の貨車を間に入れているのは、ないようです。削除

2013/10/11(金) 午後 1:38[ up1853 ]返信する


20131005:20130923:img074(1)
yahooブログの記事

写真海外042:197809xx スイスの旅(35)

停車中の車両はユングフラウ・ヨッホへ行く車両でしょうか。
手前に降りる線路は車庫のようです。

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。こんな所に車庫がありましたか。なかなかガイドブックでは見れない車庫ですね。車庫から出庫で既にスイッチバックですね。削除

2013/10/6(日) 午後 7:44schneiderabbita返信する

顔アイコン


rabbitaさん、お早うございます。

改めて写真を見ていたら、車庫のようです。
模型にあるような線形かも・・・削除

2013/10/7(月) 午前 9:19[ up1853 ]返信する


20131004:20130923:img073(1)
yahooブログの記事

写真海外041:197809xx スイスの旅(34)

クライネ・シャディクが見えてきました。

この日は向こうの山も見えています。

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。この景色はガイドブックでよく見かけます。カラーパウダー(ターフ)全開のレイアウトみたいな景色ですね。削除

2013/10/5(土) 午前 1:21schneiderabbita返信する

顔アイコン


rabbitaさん、お早うございます。

木が一本も無いと言うのは、イメージ出来ないのですが、
有ると言うことですね。削除

2013/10/5(土) 午前 8:04[ up1853 ]返信する

このページのトップヘ