up1853のblog HOアメリカ型

HOアメリカ型鉄道模型

2012年10月

20121030:197809xx:img013
(yahooブログの記事から)

写真海外 013:197809?? スイスの旅(6)

この車両は少し小さいですね、線路の幅も小さいような・・・

そこで、車体に書かれている「LSE」を検索してみましたが、該当するものが見つかりません。
再度、「スイスの鉄道 LSE」で検索してみると、狭軌の鉄道と言うのがわかりました。

ただ、1978年当時となると、日本語では説明が見つかりませんでした。
まあ、昔から在るのだな~と言う感じです。

ところで、毎月2コマを「スイスの旅」にアサインしようと思うのですが、
後、1年くらい掛かります。

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。狭軌。メーターゲージより狭いかもしれません。アルプス・牽引柔軟電車に憧れていたので、以前800mm程度のHOe車体の試作にチャレンジしましたが頓挫しました。アルプス写真楽しみです。削除

2012/10/30(火) 午後 5:20schneiderabbita返信する

顔アイコン


rabbitaさん、今晩は。

Coach Builderの最初の記事はHOeだったですね。
これからも、鉄道を中心としたスイスの話が続きます。削除

2012/10/30(火) 午後 8:26[ up1853 ]返信する

20121029:197809xx:img012
(yahooブログの記事から)

写真海外 012:197809?? スイスの旅(5)

ここも、どこの駅か判りません。
しかし、ゆったりとした大きな駅です。

コメント(4)

顔アイコン

今日は。こういう洋風行き止まり駅アーケード付き大好きです。正にVOLLMER!和みます。牽引電車やペンデルツークも大好きです。機関車や牽引電車+客車+客車+制御客車です。削除

2012/10/29(月) 午後 4:39schneiderabbita返信する

顔アイコン


rabbitaさん、コメント有難う御座います。

場所がね、判らないんですよ、駅名とか写真に撮っておくべきでした。

また、写真を良く見ると、ヘッドライトとかあるのですね、
これって、制御客車?削除

2012/10/29(月) 午後 9:23[ up1853 ]返信する

顔アイコン


今晩は。【RBe4/4】だと思います。マルチプルユニットの牽引電車側だと思います(パンタ後ろ向き)。2両程度の客車を挟んで向こう側に制御客車がある場合+追加客車・制御客車。また長大編成では両側牽引電車の場合があるそうです。こういう運用をする馬力があり柔軟な電車が好きです。削除

2012/10/30(火) 午後 5:15schneiderabbita返信する

顔アイコン


今晩は、さすが、詳しいですね。

「ベンデルツーク」と言う言葉、今回、意味が判りました。
ビデオなどで見ると、制御客車が先頭でも速度を出していますね。削除

2012/10/30(火) 午後 8:18[ up1853 ]返信する

20121022:20120925:img010 72bpi
yahooブログの記事

模型誌以外019:TrainsのWebサイトから「ハンプのビデオ」

Trains誌を購入しているので、毎週メールが届きます。

その中にあるビデオで「ハンプ」の紹介がありました。
そう言えば、YouTubeなどにも「ハンプ」のビデオがあります。
日本では、ずっと以前に「ハンプ」は廃止となっていますが、アメリカでは健在です。
それにしても、ハンプで色々な貨車は選別しているのですね、衝撃は大丈夫なのでしょうか。

コメント(2)

顔アイコン

バンプですか。昔の子供向きの図鑑にも載っていました。貨物列車の施設がだんだん簡易になる日本に対して米は活気がありますね。線路がリアルですが、模型の映像でしょうか。削除

2012/10/22(月) 午後 10:22schneiderabbita返信する

顔アイコン


rabbitaさん、コメント有難うございます。
私もアメリカのハンプを見たのは初めてです。
映像はvideoから撮りましたので、実物です。
線路の下に付いている装置はカーリターダー?と言って、
油圧でフランジ?を挟み、貨車の落下速度を調整する装置だと思います。削除

2012/10/23(火) 午前 10:54[ up1853 ]返信する


20121021:P1030005(1)
鉄道模型考察070:1960年代中頃の貨車両数は?

珍しく、模型誌(Model Railroader)に実物の記事がありました。
多分、模型の年代設定に必要なのでしょう。

その中に1966年の貨車オーナーは?と言う記事があります。
1位はPRR、2位はN&W、3位はCNだそうです。
以下、25位まで載っているのですが、面白いのは、

10位にGATX(General American Transportation Inc.)
14位にUTLX(Union Tank Car Co.)
22位にTTX(Trailer Train Co.)
となっています。
Private ownerも昔?から活躍していたのですね。

コメント(6)

顔アイコン

今晩は。タンク車は長く繋いでダイナミックで、短い編成/入れ替え機でも様になるので模型的に見ても好きな貨車です。60年代頃が設定や車両の組み合わせが自由な感じがして好きな時期です。削除

2012/10/21(日) 午後 9:49schneiderabbita返信する

顔アイコン

rabbitaさん、お早うございます。
私もタンク車は好きです、貨車と言う感じがします。
長くはできないので、短い編成で楽しんでいます。
アメリカではタンク車を機関車には直に繋がないようで、
ホッパー車やボックスカーを機関車との間に入れるようです。
これって、安善対策?削除

2012/10/22(月) 午前 8:13[ up1853 ]返信する

顔アイコン

そう言えば昔、プラレールでD51の次にタンク車を繋いだら、祖父が『機関車の次にタンク車を繋ぐな』と言っていました。本当の話だったのですね。削除

2012/10/22(月) 午後 10:27schneiderabbita返信する

顔アイコン

rabbitaさん、コメント有難うございます。
お祖父さんは鉄道関係でしょうか。
日本でも昔は機関車の次に車掌車を繋いでから、タンク車と言う編成がありました。削除

2012/10/23(火) 午前 11:02[ up1853 ]返信する

顔アイコン

今晩は。母方の祖父で佃煮屋の次男です。徴兵されて戦車や砲の整備兵でした。復員後は大手印刷所で印刷機を稼動させていました。列車に詳しくないのですが機械工作全般に技術・知識があったようです。削除

2012/10/23(火) 午後 10:38schneiderabbita返信する

顔アイコン

rabbitaさん、お早うございます。
そうですか、鉄道関係ではありませんか。
でも、「危険物を直に繋ぐのは避ける」と言うのを知っていたのですね。削除

2012/10/24(水) 午前 7:24[ up1853 ]返信する

20121014:M1040001(1)
アクセサリィ17:第五レイアウトの信号機増設

信号機を増設し、動画を撮りました。

夏の間は作業をしませんでしたので、手順を忘れてしまい、時間が掛かりました。
何とか動画は登録できましたが、画面が暗いです。
もう少し、明るい日差しで撮らないといけないとは、撮り終わってから気が付きました。

そこで、次の日に再度、トライしました。

動画はこちら。少し画面が明るくなりました。


PS:PCが変わると色々と手順が変更となり、大変です。
   更に、サイト側も予告?無しに変更され???になりますが、まあ無償ですのでね・・・


コメント(2)

顔アイコン

今晩は。GNヘリテイジ色綺麗ですね。元祖湘南色。南瓜。そういえばハロウィンですね。ハロウィントレインは見たことありませんが、もうじきクリスマストレインが発売される頃ですね。削除

2012/10/14(日) 午後 5:06schneiderabbita返信する

顔アイコン


rabbitaさん、コメント有難う御座います。
私もGNのF3を持っています。オレンジと濃いグリーンですね。
湘南電車の手本になったとは、どこかの本でみました。
BNのグリーン、SFのウオーボンネットとくらべると、
BNSFのパンプキンは、少し派手さが無いような・・・削除

2012/10/14(日) 午後 7:47[ up1853 ]返信する

20121009:P1030019_sh01(1)
第五レイアウト088:信号機増設(2)

少し問題?と思うのは、「緑」です。

写真のとおり、後方の緑信号と色が違います。
単独で見ていると、判らないのですが、比べて見ると違いが判ります。
まあ、メーカーが違うので、仕方が無いかな、と思います。

それと同時に、LEDでは赤以外の色は、赤に比べると難しいのではと思います。
赤よりは、許容範囲?が狭いですかね、この辺り注意していきたいと思います。

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。後ろ側の緑のほうが、日本の信号に近い色合いでリアルに見えます。
少しずつイルミネーションが充実してきましたね。削除

2012/10/12(金) 午後 11:30schneiderabbita返信する

顔アイコン

rabbitaさん、お早う御座います。
並べて見ると色の違いが判りますね。
両方ともLEDだと思うのですが、色の違いは何故?でしょうか。削除

2012/10/13(土) 午前 8:03[ up1853 ]返信する

20121008:P1030018_sh01
第五レイアウト087:信号機増設(1)

サーチライト式の「赤」です。

赤は予定とおりと言いますか、問題は無かったです。
安定した発色です。

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。ダイオードでしょうか。光りが拡散してる珍しいタイプの信号があるのですね。
空間が生き生きして見えます。削除

2012/10/8(月) 午後 8:32schneiderabbita返信する

顔アイコン

rabbitaさん、コメント有難う御座います。
写真で撮ると拡散しているように写りますが、肉眼では見えません。
ご存じとは思いますが、絞り優先で撮っています。
絞り優先にすると、シャッター速度は遅くなりますが、
ピントが改善しますので、模型の写真はほとんどが絞り優先です。削除

2012/10/8(月) 午後 9:58[ up1853 ]返信する

20121007:P1030009(1)(1)(1)(2)
鉄道模型考察069:信号の発色

サーチライトシグナルと言うのは、アメリカ型を始めた時に気がつきました。

アメリカ型になった時、読んだ本に、
「アメリカの鉄道信号機は常時点灯ではない。列車が通過すると赤に変わり、黄色になり、
緑に変わってから消える。次に点灯するのは列車が来る一時間ほど前である。・・・」

とあって、サーチライトシグナルの写真がありました、全てがこのタイプとは思わないのですが、
サーチライトと言う一つの目?で赤→黄→緑と色が変わるのが、なんとも不思議でした。

模型でもサーチライトシグナルと言うのを、売っていましたので購入しました。
「実際の物は電球の前に色付きのレンズがあり、それを変えて色をかえる・・・」
とは、「信号区係員の鉄道模型 掲示板」で教えていただきました。
アドレスはこちら。
http://8725.teacup.com/xxx_azusa2go_xxx/bbs/976

模型では赤と緑のリード線があり、それぞれに抵抗を入れ、電圧をかけると点灯します。
黄色はどうするか?と言うと、「赤と緑、両方を点灯」とあります。

常識的には、赤+緑=黄、となるはずですが、どう見ても赤にしか、見えません。
色々と試して、赤に入れる抵抗を3倍くらいにして、どうにか写真のようになりました。

しかし、リレーロジックなので、赤と緑で使おうと思います。
PC制御だと、黄も出せて三位式になるのですが、道?は遠いいです。

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。1電球で3色ですか。無通過で消灯。使わない時は信号でも節電。素敵な信号ですね。確か日本の信号は終電以降は青が点きっ放しでしたから、見慣れない信号に驚きました。削除

2012/10/10(水) 午後 11:38schneiderabbita返信する

顔アイコン

rabbitaさん、お早うございます。
私もアメリカ型を始めてから知りました。
模型でも欲しいなとは、ずっと思っていました。
実物は電球で前の色レンズを動かして変えるそうですが、
模型ではLEDで、黄色を出すのは赤+緑だそうです。
この黄色が一筋縄では出なくて?色々と実験しています。削除

2012/10/11(木) 午前 8:18[ up1853 ]返信する

20121002:20120924:20120918:20110510:2 75bpi(3)(2)
第五レイアウト086:第五レイアウト、次の作業は?

涼しくなったので、作業再開です。

じつは、9月の中頃から「信号区係員の鉄道模型 掲示板」に投稿させて頂き、
色々と教えて貰いました。
掲示板のアドレスはこちら。アメリカ型の記事も沢山あります。
http://8725.teacup.com/xxx_azusa2go_xxx/bbs

腕木式信号機からPCを使った自動運転まで、夢?は膨らんだのですが、
やはり、実現には次元?の違う取り組みが必要と判ってきました。

ただ、腕木式信号機もPCを使った自動運転も、取り組みが少し見えてきましたので、
自作とか色々と問題点はありますが、何とか解決策を探して行きたいです。

さて、当面はリレーロジックによる、信号機の増設から始めたいと思います。
添付図の赤い表示の「信号機」ですが、片渡り線と上手くロジックが組めるかな?

コメント(2)

顔アイコン

今晩は。信号もレイアウトでは大切な機能ですね。信号や自動運転にあまり詳しくないので参考にさせて下さい。涼しくなったので色々工作が捗りそうですね。削除

2012/10/2(火) 午後 9:12schneiderabbita返信する

顔アイコン

rabbitaさん、お早う御座います。
私も信号や自動運転には詳しくないです。
信号から、ボチボチ始めていますが、なかなか難しいです。
でも、赤→黄→緑の変化は見ていて楽しいです。
自動運転は相当、先?ですかね。削除

2012/10/3(水) 午前 7:07[ up1853 ]返信する

20121001:20120918:20110510:2 75bpi(2)(1)(1)
第五レイアウト085:第五レイアウトの現状(201209)

久しぶりに第五レイアウトの線路配置にデータを埋め込みました。
PCが変わりましたので、悪戦苦闘?です。
でも、何とかなりました。

第五レイアウトの現状は添付の通りです。
さて、これからどうするか?
色々と考えています。

このページのトップヘ