up1853のblog HOアメリカ型

HOアメリカ型鉄道模型

2009年01月

20090129:20081203:1 001(1)(1)
鉄道模型動画106FWR:GP9 & GP7

今回はS字線を狙うカメラで3カットを撮ってみました。
① GP9がS字線に入るところ
② GP9がS字線を通過するところ
③ GP9がGP7とすれ違うところ。

タイミング的には、ちょっと苦しいですね、速度の調節が必要で、
具体的にはGP9の速度を落とし、全体の時間に余裕を持たせることでしょうか。

ところで、後から気がついたのですが、タイトルの写真はいつも同じ角度です。
それぞれ、別の日に撮っているのですが、信号所と信号機が写っています。
今回、よく見ると、信号機のガラスが反射していますね。

デジカメでは写真のデータを見ると、何時に撮ったのかが判ります。
これは朝でした、光の反射には要注意です。




コメント(4)

顔アイコン

おはようございます。
タイトルの写真のアングル、意識して同じ角度にされていると思っていました。
同じだとなぜか安心します。
Sカーブはやっぱりいいですね。本当はこんな急曲線実物ではありえないのですが、とてもリアルに見えます。
すれ違いは残念ながら、かなり苦しいシーンになっちゃいましたね。それとも、前回の車載カメラのド迫力が未だ尾を引いているのかも・・・。

2009/1/29(木) 午前 10:35[ silkextra ]返信する

顔アイコン

silkextraさん、コメント有難う御座います。
タイトルの写真は意識して同じ角度にしているのでは無いのですが、
変化が乏しいのも事実です。
Sカーブは向かって来るところも良いかも知れません。
次にトライして見ます。
すれ違いはタイミングもありますが、少し遠いですね、
工夫が必要と思います。

2009/1/29(木) 午後 7:54[ up1853 ]返信する

顔アイコン

カメラのすぐそばを通る列車は迫力がありますね。一つだけ希望を言わせていただけるならば、ロコの重連シーンが欲しくなりました。
DCCで重連は設定では出来るはずですが難しそうですね。
無いものねだりのようですみません。削除

2009/1/30(金) 午前 2:47[ F'Track ]返信する

顔アイコン

F'Trackさん、コメント有難う御座います。
重連ですか、トライしてみる価値はありそうですが、
広いところが必要ですね、サークル辺りで検討してみましょう。

2009/1/30(金) 午後 9:24[ up1853 ]返信する

20090125:20081227:1(1)(1)
鉄道模型動画105M:GP9 + ACF3560Hopper

久しぶりに、移動カメラの映像です。
そこで、貨車で紹介した、ACF®3560 Covered Hopperの走行を撮ってみました。
今回はbackdropがあるので、試しに日中トライしました。
窓から光が入り、全体は明るいです。
但し、カメラが光源を撮影するときは、要注意です。

さて、移動撮影ですが、しばらくやっていないので要領を忘れてしまいました。
カメラの接続も一苦労です。その点、webcamは簡単ですね、電源のON/OFFもありません。
早く、webcamでも移動撮影ができないかなと・・・(もちろん、安くて・・・)。




コメント(4)

顔アイコン

こんばんは。
ご無沙汰しております。
やっぱり、車載カメラはド迫力ですね。併走シーンかっこよかった・・・。
リバース線もとてもいい感じだし・・・いいなぁ・・・。

2009/1/25(日) 午後 8:14[ silkextra ]返信する

顔アイコン

silkextraさん、お早う御座います。
久しぶりの、車載カメラで操作を忘れてしまいました。
ワンパターンなので、一工夫欲しいところです。

2009/1/26(月) 午前 7:13[ up1853 ]返信する

顔アイコン

とてもよく出来た動画ですね。私の記憶では今までの中で一二を争う出来だと思いました。
走る列車を追うスタイルは永遠のテーマだと思います。実に魅力的に走行列車を捕らえていました。S字カーブにカメラカーが差し掛かった辺りの変化はとても魅力的でした。すれ違いのシーンがあっても良いなと思った瞬間、カメラカーは逆送しその願いをかなえてくれました。
もう一つ感じたのは、バックドロップの効果の大きさです。未だ何もボードには描かれていませんが、移り変わる景色を想像してしまいました。削除

2009/1/26(月) 午後 9:23[ F'Track ]返信する

顔アイコン

F'Trackさん、コメント有難う御座います。
代わり映えしない画面だとは思うのですが、実物でも並走するときは
目が行きますね、別に何を見ているのではないのですが・・・
バックドロップの効果は大きいでしょうね、色々と考えています。
ところで、バックドロップがあるお蔭で昼間でも撮影ができました。
これも効果の一つです。

2009/1/27(火) 午前 6:27[ up1853 ]返信する

20090121:20081130:1(1)
鉄道模型動画104-1:webcamの映像




鉄道模型動画104-2:移動カメラの映像



YouTubeが度々、変更されることは以前に書きました。
その都度、確認が必要(m2p:古いファイル形式?を使っている)ですが、
動画編集で使い始めたムービーメーカーでもm2pは読めないことが分かり、
現在使用しているwebcam(WMV)になりました。

webcamだけで問題は無いのですが、移動カメラはm2pのファイルしかできません。
移動カメラの映像は編集できなくても良いので、ムービーメーカーで読めなくても良いのですが、
YouTubeにアップしたときの縦横比が添付する写真と合わず、何となく気に入りませんでした。
今回、変更で、どうなった?かを、写真、webcam、移動カメラで比較することにしました。

で、結論から言うと、縦横比は以前と比べて「改善」されているらしいです。
以前が悪かった?判らなかったですね、正しいと思っていました。

現在は写真、webcam、移動カメラともに「誤差」の範囲でした。
と言うことで、m2pもOKです。
最近はムービーメーカーでの編集に力を入れていますが、移動カメラの撮影も可能となりました。

以下はtest記事にいただいたコメントと返答です。

(コメント)
実は私には画像の縦横比なんて たいした問題ではないと思っていましたが、上の画像を見るとやはり横に広い方がレイアウトには向いているのでしょうか。
それより ウエッブカメラの綺麗な画像にびっくりしてしまいました。多分解像度自体はそれほど違わないと思いますが、低解像度のYouTubeにもかかわらず きりっとしたとても見やすい画像になっていますね。
20081130 posted by F’Track

こんばんは。
ビデオの画像の縦横比はフライトシミュレーターのビデオでも、やはり、横に広いほうが広大な印象を与えます。
Jon Grantさんの最近のビデオ見ても横幅が広くなっているので、やはり印象が良いという人が多いのではないでしょうか。
多いと言うのは、実は頑強に4:3がいいという人も居るからです。(こちらのほうが画像の密度が濃いような印象を与えるみたいです)
最後は作者の好みとしか言いようがありません。
個人的には横幅が広いほうが好きです。
20081130 posted by silkextra

F'Trackさん、コメント有難う御座います。
やはり、一般的には横に広い方でしょうね。
今回は両方とも、自然光で撮りました。
その為、光量は充分と思うのですが、webcamが良いですね。
値段からしても、操作性からしてもお勧めです。
20081130 posted by up1853

silkextraさん、コメント有難う御座います。
webcamも移動カメラも4:3ですかね。
画像の密度はあまり気にしないのですが、もう少しピントが良ければと思います。もっとも、ピントが良くなると、容量が増えて、PCがパンクする恐れがありますね。
それも困るし・・・。
20081130 posted by up1853

以上


コメント(2)

顔アイコン

やっぱりカメラの撮影ポイントが動くのは魅力駅ですね。こちらの方も生かせて何よりです。
でも私が一番気に入ったのは、やはりスチールカメラの方でした。そちらが言わんとしている事と食い違ってすみません。
何か見慣れた風景なのに、広々としたとても気持ちの良い空間を感じてしまいました。削除

2009/1/22(木) 午前 0:14[ F'Track ]返信する

顔アイコン


F'Trackさん、コメント有難う御座います。
スチールカメラも魅力がありますね、特に白黒の画像は好きです。
白黒、カラー、動画など、それぞれに違った持ち味があります。

2009/1/22(木) 午前 8:25[ up1853 ]返信する

20090119:20090118:1 003(1)(1)
新年、第一回目の鉄道サークル例会です。
皆さん、元気に出てきました。H講師も柏の葉から、こちらに顔を見せました。

特に連絡事項はなく、ヤードの電気配線工事を開始。
最初に部材の寸法を決めて、仮付けしました。(写真)
通しの線は大体良いようです。
コネクタ部分については次回です。

20090117:20081129:1 001(1)(1)
鉄道模型動画#103FWR:EMD GP7 & F7A

前回と同じくF7AとGP7ですが、こちらはS字線にGP7を入れています。

GP7の方が、より低速での制御が可能なので、時間が30秒ほど延びています。
タイミング的には、大体良いのですが、GP7のS字線通過とF7Aの出発が
時間的に、少し被っています。

この辺りが今後の課題です。

PS:今日はパソコンでのアップが上手く出来ませんでした。
   具体的にはYouTubeの貼り付けが出来ません。
   最初、YouTubeの問題かと思ったのですが、
   IEを再接続すると、OKになりました?
   原因はわかりませんが、どうもパソコンの問題のような?
   このパソコンもそろそろ、寿命かも・・・




20090113:20081129:1 003(1)
アメリカ型貨車:Covered Hoppers(8) ACF 3560

これもAtlas HO Trainmanの製品です(2008年10月購入)。
正式にはACF®3560 Center Flow Covered Hopperだそうです。
写真の品番は#997AでWalkins Salt(ACFX)-Road #63906

実車はあまり数が多くないようですが、1967~1972の製造とあります。
Covered Hopperとしては、中型でしょうか。

大きさ、走行性が良いので当レイアウトでは、非常に満足しています。

20090111:20081129:1 002(1)
アメリカ型DL021:EMD GP7 UP#107

WalthersのGP7 Ph2 UP#107です(2007年12月購入)。
品番は920-40475。

これって、ロングフードが前なのですね、そう言えば、どこかの写真でみました。
最初に購入したPRRのTMも、そうでした。
現在のアメリカDLは運転席が前にありますが、この当時(1950年代?)は
ロングフードが前のも、結構、多いようです。
RS-はロングフードが前ですね、入換機もそのようです。
蒸機の伝統でしょうか?(キャブフォワードなんて言うのも、ありますけど・・・)

ちょっと、違和感があったのですが、最近は結構、活躍しています。
動画に出て来る事も多いです。
発車時のエンジン音とスロースタートは、なかなか良いです。

コメント(6)

顔アイコン

ハイノーズの場合どちらが前か悩みますよね。
通常車両のステップの付近に小さく”F”と言う文字がある方が前だと思います。
SFはキャブが前で、NW、WP、NSなどはノーズの方が前みたいですね。
でも安全面でノーズ前、視認性でキャブ前どちらがいいんでしょうね、
まー視認性安全性考えてハイノーズはなくなっていくんですが。削除

2009/1/11(日) 午前 10:36[ pow ]返信する

顔アイコン

powさん、コメント有難う御座います。
一部のメーカーの製品ではエンジニアの人形がF表示とは逆向きに配置されているのがあります。
これなどは前を一方向しか、考えていないと思うのですが、
atlasはF表示にあわせて、両方向考えているようです。削除

2009/1/11(日) 午後 4:43[ up1853 ]返信する

顔アイコン

初めまして 凄いコレクションですね。レイアウトといい、エネルギーには圧倒されます。
アトラスが「F」表示に合わせて人形の向きを変えているとは知りませんでした。
面白いですね。この写真を拝見すると、機関車と貨車の大きさの差がよく分かります。削除

2009/1/12(月) 午後 2:11[ ワークスK ]返信する

顔アイコン

ワークスKさん、コメント有難う御座います
こちらこそ、初めまして。
まだ、アメリカ型を始めて、3年くらいです。
ワークスKさんの「TransPacific blog」は
いつも、見させて貰っており、色々な情報を
教えていただいております。
今後とも、宜しくお願いします。削除

2009/1/12(月) 午後 7:43[ up1853 ]返信する

顔アイコン

こんばんは。
この当時は、蒸気機関車からの移行期で、機関士が、前に長いエンジンフードが無いと
恐怖感を覚えるというのでロングフードが前になったという話しを聞いたことがあります。
もし、嘘であっても、なるほどと納得させられる話であります。削除

2009/2/11(水) 午後 9:07[ silkextra ]返信する

顔アイコン

silkextraさん、コメント有難う御座います。
レスが遅くなり、申し訳ありません。
そうですね、この当時はロングフードが「F」なのが結構ありました。
SOUとNWが遅くまでやっていたようです。
ですから、NSに多く残っていますね。削除

2009/2/16(月) 午後 0:04[ up1853 ]返信する

20090109:20081125:1 003(1)
鉄道模型動画#102FWR:EMD F7A & GP7

silkextraさんから、F7AとGP7の重連も面白いのでは?と言う話をいただきました。
重連は速度の関係(メーカーが違う・・・)から、模型での制御?が面倒なので、
今回は、それぞれの列車を牽いています。(写真はS字線をゆくF7A)

因みに、どちらもUPです。ついでにUPの在籍車を調べたのですが、F7もGP7も少数でした。
UPは早くにパワーの大きい方に行ったのでしょうか。
F7は在籍年数が少ないですが、GP7はそれなりに活躍したようです。




コメント(2)

顔アイコン

今回のように上から見下ろした写真は珍しいですね。レイアウトの状況がとてもよくわかって説明としても有効だと思います。
UPのF7とカブースが居ましたからすぐに目に留まりました。私は個人的にF7とGP7が好きなので結構たまらないショットです。削除

2009/1/10(土) 午後 8:06[ F'Track ]返信する

顔アイコン

F'Trackさん、コメント有難う御座います
普通は線路面を基準に撮影しているのですが、
今回はwebcamでS字線を撮影するところの状況です。
webcamの高さを少し高くしています。

2009/1/11(日) 午前 5:53[ up1853 ]返信する

20090105:20081121:1(1)
アメリカ型貨車:Boxcars(7) 50.6ft Box Car

Atlas HO Trainmanの製品です(2008年10月購入)。
最近、この書庫はatlas関係が続いています。

Atlasでは2005年から、50’6”Box Carを発売しています。
年一回の発売で、2008年は5月の予定でした。
私が購入したのは、10月ですから発売から少し経っていますね。
購入したのは、写真のを含めて4両ですが、中には以前に発売したのもあるようです。

Trainmanの製品は安いのに、しっかり出来ています。
走らせるのには、申し分ないですね。

20090103:20090102:1
yahooブログの記事

KALMBACH社が出しているカレンダーです。

実物と模型の2種類がありますが、今年は実物の方にしました。
表紙が好きなMRLでしたので、決定です。
UPは1月を飾っています。

スキャナから、少しはみ出してしまいました。

コメント(6)

顔アイコン

★ Traindの写真は秀逸ですね。
クリスマス・プレゼントで
100 Greatest Railroad Photosを頂いたんですが
車両に限定されることなく、
鉄道に纏わる素晴らしい古今USAの写真が
入っています。

お見せしたいところですが…削除

2009/1/3(土) 午前 9:28[ SDTM ]返信する

顔アイコン


おはようございます。
KALMBACH社のカレンダーは紙も上等だし、印刷も綺麗ですね。
一度だけ、天賞堂でいただいたことがあります。
次からなぜ買わなかったかというと、休日が日本とちがうんですよぉ~ orz削除

2009/1/3(土) 午前 11:22[ silkextra ]返信する

顔アイコン


SDTMさん、コメント有難う御座います

良いプレゼントを貰いましたね。
100 Greatest Railroadは宣伝でも見ました。
カレンダーとどちらにしようか、迷ったのですが、
カレンダーの方が、使うかなと・・・削除

2009/1/3(土) 午後 0:43[ up1853 ]返信する

顔アイコン


silkextraさん、コメント有難う御座います。

天賞堂で貰ったと言うことは、
良い客=高い物をよく買う、でしょうか。

休日は違いますね、でも大丈夫、写真しか見ませんから・・・削除

2009/1/3(土) 午後 0:50[ up1853 ]返信する

顔アイコン


>良い客=高い物をよく買う、でしょうか。
いえいえ、単に親しくしてくださる方が居た・・・ということで、私より、上客がたくさん居ました。
ただ、その方から、天賞堂の機関車を買う時はいつも9階(8階だったかな?・・・ケースがあって、歴代の天賞堂の機関車がディスプレイされていた・・・)ところで、お茶を出していただいて、機関車を選ばせていただきました。
あそこのお茶はとても美味しかったです。
というわけで、結構偉い人だったのかも・・・。
その後も、UPのカレンダーとネクタイピンをいただいていました。削除

2009/1/3(土) 午後 5:47[ silkextra ]返信する

顔アイコン


silkextraさん、コメントありがとうございます。

>良い客=高い物をよく買う、は間違えだったかも知れません。
でも、silkextraさんは、店にとって良い客だったのでしょう。
この場合の、良い客の定義は・・・

私の鉄道仲間では天賞堂のGN M-2を持っている人はいないです。
そう言えば、Big Boyもありましたね。削除

2009/1/3(土) 午後 6:32[ up1853 ]返信する

このページのトップヘ