up1853のblog HOアメリカ型

HOアメリカ型鉄道模型

2007年09月

20070926:20070924:1(1)
アクセサリィ02:車両(2)トラクター

アトラス製のトラクターです。

ピギーパック用のコンテナを購入しましたので、次はトラクターです。

購入して、置いてみるとフィギアが無いのは不自然ですし、シーナリィ(道路)やストラクチャーも必要ですね。
これは時間がかかりそうです。

20070924:20070901:2(1)(1)
新しいクリーニングカーは既に紹介済みですが、動画を撮りましたので発表します。

牽くのに、結構、力がいります。
これは①線路に砂消しを押し付けている(その為、車体に錘を積んでいる)のと、
②ポイント部で一時的に線路が増えるので、摩擦抵抗が増えることによります。
気をつけて見ると速度が遅くなるのが判ります。

従い、U28BのPC#2823がその役目です。
このU28Bは旧LIF-P2Kの製品ですが、とても調子が良いです。
牽く力も強いし、速度も出ます。

20070923:模型通信125 20060607(1)(1)
まだ、UP機を少数しか持ってはいないのですが、ヘッドマークも色々あるようです。
写真は左がDash8-40B、右がF7Aです。

UP機は星条旗?を表したヘッドマークを先頭に付けています。
形は年代によって違い、翼のついたのもあります。
最新機ではドア?の関係で小さくなっている物もあるようです。

ところで、なぜ星条旗が鉄道会社に?と思ったのですが、すぐには判りません。
そこで色々とネットで調べましたが、UP(ユニオン パシフィック)ではヒット数が多く、これも判りません。
但し、調べてゆくなかで、大陸横断鉄道-Wekipediaと北アメリカの長大貨物輸送-JR総研が参考になりました。
どうも、UPは最初、国策会社だったようです。それで星条旗を使ったのかな?

コメント(4)

顔アイコン

UPの車輌にはご存知のように機関車の側面に大きな星条旗があしらわれている物があります。戦争に借り出される国民に愛国心を増すために付けられたとも聞いたような気がします。どうもUPは最初、国策会社だったようですね?
F-Unitのはね付きのヘッドマークには沢山の思い出を持っています。その昔銀座天賞堂の製品の塗装の素晴らしかった記憶が呼び戻されてしまいました。当時からこの転写マークは単売されていて、私は何度か自分でそれを転写した事があります。実物と同じようにちゃんと反射テープの効果を持たせてありました。削除

2007/9/23(日) 午前 4:19[ yw_*t*8686y*ya ]返信する

顔アイコン

F'Tackさん、コメント有難う御座います。
正面のマークは好きですね、アクセントになります。
ただ、UPは他の会社を合併して大きくなっており、
他の会社のマークが消えることは残念です。削除

2007/9/23(日) 午前 9:19[ up1853 ]返信する

顔アイコン

今晩は。S通でUPのピンバッチを買った事があります。UPは強烈でアメリカの私鉄という感じがしない不思議なオーラがあります。概ね国鉄でしたか。先程パソコンの不調か、リンク表示が消えてしまいました。慌てて弄って直そうと致しましたが表示が出来なくなりました。申し訳ありません。上手く回復できればいいのですが。削除

2012/1/13(金) 午前 3:33schneiderabbita返信する

顔アイコン

rabbitaさん、コメント有難うございます。
パソコンが不調ですか、それは大変ですね、直りましたか?
UPの誕生は大陸間横断鉄道の建設が目的でしょうから、国策と言える?
のでは無いかと思っているのですが・・・
それは、さておき、UPは有名?ですからね。
塗装も昔から変わっていないですね。削除

2012/1/13(金) 午前 7:37[ up1853 ]返信する

20070922:20070901:1(1)
yahooブログ

最近は客車などの大型車両導入がありましたが、
054でも書いているように、レイアウトの最小半径は22”です。

この22”はS字線とダブルエンドレス(24”/26”)をベニヤ板3枚に配置する為、考えました。
写真はS字線を行く蒸機ですが、本体とテンダーの接続ズレ(↓部分)が目立ちます。

当初はDLの中型機(60ft前後)を対象にしておりましたので、22”で良かったのですが、
結果としては、大型機も導入しましたので、通過に問題(S字線で貨車の脱線)もでて、
大型機(8-40C/CW)の連結器を長くして(TB参照)逃げております。

あと蒸機ですが、やはり急カーブでは問題があります。
カーブは通るのですが、本体とテンダーの接続が極端にズレます。
蒸機が余裕を持って走るには36”(900mm超え)が必要のようです。
そうすると、狭いところでは、エンドレスは敷設できないですね。
蒸機はやはり、広い場所で運転した方が良いようです。

コメント(11)

顔アイコン

このSLのテンダーとキャブの曲線でのずれを気にしだすと模型鉄道は成り立ちません。第一模型は外観の大きさだって実物とは大違いではありませんか。惰性だって。つまり各種の事柄を許容してこの世界は成り立っているのだと思います。
えらそうな事を言いましたがGゲージのミカドはもっと何倍もひどい事になっています。つまり前途のような事を何時も自分に言い聞かせていました。

2007/9/23(日) 午前 4:09[ yw_*t*8686y*ya ]返信する

顔アイコン

F'Trackさん、コメント有難う御座います。
大きく言うとそうですが、やはり、個人により違うでしょうね。
私はテンダーとのズレが気になるので、その後、テンダー機は導入していません(それ以外にも理由は色々とありますが)

2007/9/23(日) 午前 8:33[ up1853 ]返信する

顔アイコン

はじめまして。
実物でも、ポイントを渡るときは結構ずれています。
私なんか、むしろずれているほうがうれしかったりして(^^;
30インチのカーブでも、Big Boyはこんな感じです。
http://uk.youtube.com/watch?v=G-L2DNcENTU

2008/6/14(土) 午後 2:05[ silkextra ]返信する

顔アイコン

宜しく御願いします。

Big Boyは大きいですね、これは普通のレイアウトには合わない?
ところで、ukのyoutubeですか?こちらも、最近jpが入りました。

2008/6/14(土) 午後 3:43[ up1853 ]返信する

顔アイコン

あはは、なぜか登録したところがUKでした・・・。
そういえば、Friscoのデカポッドみたいに、従輪が無いものだと、あまりテンダーとずれないと思うのですが、いかがでしょうか。

正直なところ、私はBig Boyよりも、Little River Lumber Co.の2-4-4-2のアーティキュレーテッドのような小型機関車が好きです。
http://www.littleriverrailroad.org/images/PhotoAlbum/Baldwins/5504Baldwin126Bldr.jpg
その昔城南模型が作ったもので、予約したけど、待ちきれなくて、目の前で組みあがるのを待って、持って帰った・・・というくらい好きなんですが、恐ろしく走りが悪くて、最近ようやくまともに走るようになりました。
ヘッドライトどうやって点灯しようかとか、いろいろと楽しませてくれます。
もちろん18インチのカーブを通過しますので、またレイアウトを作りたいな・・・と、思っていました。
up1 853さんのブログ、とてもいい刺激になっています♪
これからも、よろしくお願いいたします。

2008/6/14(土) 午後 10:46[ silkextra ]返信する

顔アイコン

コメント、有難う御座います。

そうですね、従輪が無いと全長が短くなりますね。
私はテンダーとの結線が面倒なので、タンクロコのほうが良いです。
2-4-4-2も良いですね、動輪の動きが2倍楽しめます。

城南模型はえらく古い?のでは。
ただ、普通のDCは色々と触れますが、DCCは触れないです。

こちらこそ、宜しく御願いします。

2008/6/15(日) 午前 7:05[ up1853 ]返信する

顔アイコン

そうそう、直結のSカーブは直したほうが良いです。
個人的な経験からも、TMSの記事の記憶からも、かなり車両に負荷がかかるみたいです。
前後のカーブが急曲線にしてまでも、結局短い直線を入れていました。

それと、その昔レイアウトがあった頃、カーブが18インチだったので、最後は貨車を34ftに縮めて、運転をしていました。

城南模型、今はあるのかしら・・・やっぱり、えらく古いですね・・・あはは。

DCCはこのLittle Riverの走りがあまりに悪いので、一時期メルクリンに手を出したことがあるのですが、そのときにDCC試してみました。Soundはありませんでした。
メルクリンは評判ほどは走りが良くなく、デジタル信号をなかなかデコーダーが受信せずに、アンコントローラブルな印象があります。最後はコンベンショナルのパワーパックも購入したのですが、スローが利かないのはそれでも同じでした。
ドイツ型がどうにも肌になじまず、結局物置に直行しています。
現在のDCCはいかがですか?

2008/6/15(日) 午後 2:55[ silkextra ]返信する

顔アイコン

コメント、有難うございます。

22インチの直結S字カーブですが、前のレイアウトも入れて、
約10年運転しています。60ftクラスの機関車、貨車は問題無いですね。
70ftクラスの機関車とコンテナ貨車では通過時に問題となりますので、
機関車側のKDを#26と長い物にして逃げています。
これで、一応、解決していますので、今のところ直す予定はありません。

当方のDCCはデジトラックスですが、調子良いですね。
スローも問題ないです。機関車側のフライホイルもスローに関係します。

2008/6/15(日) 午後 8:19[ up1853 ]返信する

顔アイコン

>一応、解決していますので、今のところ直す予定はありません。
差し出がましいこと申して失礼いたしました。
滑らかな走行が一番ですものね。それにSカーブはとても美しいし。

>当方のDCCはデジトラックスですが、調子良いですね。
そうですか、10年位前の話だったので、その後どんどん良くなったのでしょうね。やってみようかな・・・
そのときはよろしくご指導ください。
今は、正直なところ迷っています。あの信号のビデオ見なければ、迷わなかったんですが・・・
やっぱり、信号って特別ですね。あれが自動で動くなんて・・・欲しい・・・。

2008/6/15(日) 午後 8:27[ silkextra ]返信する

顔アイコン

早速のコメント、有難うございます。

正直なところ、スペースの関係で直しようが無いのです。
直結S字は問題とは充分、認識しています。
幸い、スロー志向ですので、今のところ大丈夫のようです。

当方、DCCを始めて、まだ3年ですが、利点が多いです。
欠点としては、感電するくらいです。
従い、お勧めですよ(但し、責任は自分で・・・)

アトラスの信号機は当方の予想以上に良いですね。
あの変化はビデオでないと、説明できないです。
接続も簡単で、これもお勧めです。

2008/6/15(日) 午後 9:01[ up1853 ]返信する

顔アイコン

ありがとうございます。
>従い、お勧めですよ
この言葉を待っていました(^^;

で、一番最初に購入したいのがアトラスの信号機だったりして・・・
>あの変化はビデオでないと、説明できないです。
はい、あのビデオでほれ込んじゃいました。
おっと、その前にパワーパック買わないと・・・

2008/6/15(日) 午後 9:45[ silkextra ]返信する

20070919:20070714:2(1)
アクセサリィ01:車両(1)ピギーパック用コンテナ(BN)

ストラクチャー、シーナリィ、フィギアと続いて、次はアクセサリィです。

物によってはストラクチャーとの区別が明確ではありませんが、
一応、車関係としておきます。

写真はレイアウトの左前側の空地に置いてみました。
ここしか置く場所がないです。(空地が少ないのは、レイアウトを作るには好都合?ですが・・・)

そのまま線路脇においても良いし、工場にも置けます。
次は牽引車(トラクター)でしょうか。

実は少し前から貨車には積荷付きを購入するようにしています。
多分、コンテナ貨車を購入したのが、きっかけですが、積荷を変えてアクセントを出しています。

PS:
この模型は45ftですが、日本では45ftは走行できないのだそうです。
世界では45ftが標準になっているようで、日本でも限定的に認めるようにするそうです。
そう言えば、模型で購入したダブルスタックコンテナには45ftもついていました。

PS:20071014
英語の辞書によると
piggyback=pickabackとありました。背負うとの意味だそうです。

20070917:20070729:2(1)
yahooブログ

レイアウトのカーブで最小半径は?
写真の物は「24” Recommended」と書いてあります。

これはレイアウトを作る時に真剣に考えますね。
そうで無くても、レールを買うときに考えるでしょう。
出来るだけ、大きいほうが良いのですが、レイアウトの大きさで大体、決まります。

当方はどうしても、ベニヤ板3枚でS字線を作りたかったので、S字線が22”になりました。
これで、どうにか収まったのですが、色々と問題がありました。
前にも書いたと思うのですが22”の直結S字カーブは「厳しい」の一言です。

更に、最近、買ったWALTHERSの大物車(66ft)には「24”Recommended」の文字がありました。
買うときは気がつきませんでしたので、試しに22”のS字カーブを通して見ると、やはり脱線するようです。
22”カーブは何とか通りますが、S字はダメのようです。

PS:
「24”Recommeded」は結構ありました。オートラックカー(89ft)や、他の大物車(81ft)です。
但し、この中には22”のS字カーブを通るものもあります。
大きさではなく、台車の配置によるようです。

コメント(2)

顔アイコン

模型のレール半径は悩ましい問題ですね。輸入車輌のパッケージにこのような親切な表記があった事、気づきませんでした。ところで大きな車輌が小さなカーブを通過出来ない事はそれはそれで良いように思います。実物でも当然同じような制限が存在します。だからと言ってGゲージのMikado(2-8-2)のように動輪が2軸ずつ首を振る構造はどんなものでしょうか。あの固定されているはずの4軸の動輪がボギー車のように機能するのです。私はあのような小細工は あまり好きになれません。

2007/9/18(火) 午後 8:42[ yw_*t*8686y*ya ]返信する

顔アイコン

F'Trackさん、コメント有難う御座います。
私も記述には気がつきませんでした。22'S字を通して見て、どうも脱線するので、おかしいな?と思い、よく見たら書いてありました。
外国の製品は18'を通るように出来ていると思っていました。
ところで、Gゲージのmikadoは動輪2軸ずつ首を振るのですか。
色々と考えはあると思いますが、この細工は私も好きになれないですね。

2007/9/18(火) 午後 9:34[ up1853 ]返信する

20070916:20070813 2(1)
yahooブログ

SDTMさんに客車を貸してもらい、試験したのですが・・・
写真は2両連結で外線を走行中(SDTMさん撮影)。

KATOの客車を2両連結して試験しました。
結果は外線(26”、r=660mm)が辛うじて通ります。で、内線は試験していません。
外線がこのような状態なので、S字線で客車2両は無理ですね。
予定通り客車1両と小型の機関車で行きます。

但し、CNW色は良いので、何とか手に入らないか?と思います。

コメント(2)

顔アイコン

初めまして。
いつも楽しく拝見させてもらっています。
客車の通過曲線の件ですが、当鉄道では
15インチの曲線ですがKatoの客車1両+
アサーンのSD40-2が脱線なしに通過できます。
おまけに推進運転もOKです。但し多分に
トイ的ではありますが・・・
でも目線をさげるとほとんど気になりません。削除

2007/9/18(火) 午後 11:56[ nara ]返信する

顔アイコン

naraさん、コメント有難う御座います。
15インチは凄いですね、当方はS字があるので、そこを通過するかで、
決まります。

2007/9/19(水) 午後 8:08[ up1853 ]返信する

20070915:20070813 1(1)
yahooブログ

第四レイアウトのタイトルは久しぶりです。
写真はSDTMさんのテクニックによる、全体写真です。

動画のカメラを新しくしたら、混信が無くなったのと、ポイント転換のノイズが減りました。
動画やシーナリィ、客車などに脱線?して、第四レイアウトの工事は進んでおりません。
動画がレベルアップして当分、そちらになりますが、第四レイアウトの工事も進めていきます。

秋の夜長は工事でしょうか?(どこかで「走らせて遊ぼうよ」の声がしますが・・・)

コメント(4)

顔アイコン

★ お邪魔して、レイアウトをしっかり見てきました。走らせることに関して全くストレスを感じない素晴らしい工作技術と感心した次第です。シーナリィ等を設置する前に大いに脱線して運転を楽しむ事は大賛成です。小さいレイアウトと言いますが、ちゃんとレイアウト部屋が確保されているのは本当に羨ましいです。やはり日頃の家族への配慮が行き届いていないと実現できないものと痛感しています。削除

2007/9/15(土) 午後 11:35[ SDTM ]返信する

顔アイコン

SDTMさん、コメント有難う御座います。
SDTMさんの撮影テクニックに感激です。
今までレイアウトの全体を表現出来ていませんでした。

2007/9/16(日) 午前 3:06[ up1853 ]返信する

顔アイコン

★ 弊BLOGにて、フォロー記事を掲載し、TBをさせて頂きました。
宜しくお願いします。削除

2007/9/22(土) 午前 4:50[ SDTM ]返信する

顔アイコン

SDTMさん、コメント、TB有難うございます。
F59PFも良いですね、走らせてみたいです。

2007/9/22(土) 午前 7:02[ up1853 ]返信する

20070912:20070616:2 002(1)
フィギア02:保線作業員

次に購入したのが保線作業員でPreiser#10033です。

これもレイアウト建設には良いです。
2006年暮れの購入で、ブログ登場は2007年の初めです。
その後、機関区の場所やらシーナリィの工事に活躍しています。

配置の感覚が少し判ってきた気がします。
コメント(2)

顔アイコン

この作業員達の正式な職場を早く確保したいものですね。日雇い労働者としてはどこかでお目にかかったことがあります。削除

2007/9/12(水) 午後 9:41[ yw_*t*8686y*ya ]返信する

顔アイコン


F'Trackさん、コメント有難う御座います。
シーナリィが進みませんので、活躍はまだですね。
それと、静止画(写真)と動画では違った対応が必要では?と思っています。削除

2007/9/13(木) 午後 7:57[ up1853 ]返信する


20070909:20070816:3 002(1)
ちょっと小さめなタンクです。

少し大きいSPのタンクと組んで3両編成にしてみました。
小さい2両がACF type 21です。白い方も同じですが、レタリングがないですね?
箱には「item 30930 MPCX #738 (Magnolia)」と書いてありました。

買った時はLIF-P2Kの製品でしたが、ほどなくWALTHERSの傘下に入ったようです。
3両ともリベット付きと古いので、機関車はSW7で丁度良い?かと思います。




コメント(2)

顔アイコン

私もタンク車は好きなのでつい目が行きました。気張りが無く、とても良い写真だと思います。ヤードにこのように放置された車輌を見るのはとても好きでした。

2007/9/9(日) 午後 10:35[ yw_*t*8686y*ya ]返信する

顔アイコン

F'Trackさん、コメント有難う御座います。
写真はいつもながらのものです。少し工夫しなければと思います。
ただ、いつも感心するのは、その出来栄えですね。
走らせて楽しむには、充分です。

2007/9/10(月) 午後 8:38[ up1853 ]返信する

このページのトップヘ