up1853のblog HOアメリカ型

HOアメリカ型鉄道模型

2007年02月

20070225:20070223:1 002(1)(1)
動画も一段落しましたが、動きの早いものでは、情報量の差が影響するのが判りました。

ライブカメラの映像も肉眼では良いのですが、録画すると粗くなり、
更にYouTubeに登録すると、もっと悪くなる?ようです。
従い、ライブカメラは低速でトライしてみました。
ライブカメラの映像の乱れ?は受信機とカメラの間に機関車が入った為です。

写真はSanta FeのF3A & Reeferで両方ともathearnです。
この塗装が良いですね、アメリカは塗装が色々ありますが、これは有名です。
右に写っているのがTVカーで、これでライブカメラ・無線を撮りました。

動画は下記。尚、リンクは消滅する場合があります。

停車中&発車(ライブカメラ・無線)




走行中(デジカメ)



コメント(13)

顔アイコン

こんにちわ。 SFのF、カメラアングルが良くて鼻がツンと上向いた感じがいいですね。 私の方もDCCサウンド計画は結局好みのロコがAtheanにしかなく先週初めに発注しました。 動画も私のブログでも張りつけ可能がわかり挑戦したいと思っています。削除

2007/2/25(日) 午前 10:51[ pow ]返信する

顔アイコン

crc6007さん、コメント有難う御座います。動きとサウンドが出ると動画も良いですね、楽しみです。ブログもISPにより色々と違いがあるようです。目的があると勉強になりますね。削除

2007/2/25(日) 午前 11:29[ up1853 ]返信する

顔アイコン

やはり車載カメラの魅力にはひきつけられます。画像がATSFのFユニットである事も、私にとってはとても嬉しい事です。私もジェネシスのこれと同じF7を持ていますが残念ながらサウンドは入っていません。サウンドボードだけ手に入れられるのでしょうか? FのAユニットだけと言うのは大人の楽しみ方ですね。黄色いリファーとも大変にあっていました。削除

2007/2/26(月) 午前 1:43[ yw_*t*8686y*ya ]返信する

顔アイコン

F'Trackさん、コメント有難う御座います。色はあまり良くないですが、車載カメラの映像は格別です。ところで、私はDCC/サウンドの工事経験が無いのですが、お持ちのFユニットはサウンド工事対応ですか?スピーカーの取り付けなど、場所をとるようです。削除

2007/2/26(月) 午後 8:27[ up1853 ]返信する

顔アイコン

そうですか。私は製品のすべてがDCC対応で、単にそれが付いた物と付いていない物があると思っていました。以前開けた時SPのスペースはダイキャストフレームにはなかったようにも思います。今度は最初からサウンド付を買いたいと思いますが、ATSFのF7はアメリカでもなかなか在庫が見つかりません。その車種はかなり人気があったのだと思ってあきらめています。削除

2007/2/26(月) 午後 9:43[ yw_*t*8686y*ya ]返信する

顔アイコン

F'Trackさん、コメント有難う御座います。実物は見たことが無いのですが、写真ではAユニットは後部に丸いSPを設置するようになっているようです。athearnはMRC製のサウンドデコーダーを積んでいるようです。ATSFの在庫が無いのは人気が有るからでしょうが、それなら再生産か他のメーカーでの販売が有りそうです。削除

2007/2/27(火) 午前 7:12[ up1853 ]返信する

顔アイコン

F7シリーズはBLが8/07 Lif-likeが7/07発売でDCC/サウンドでアナウンスされてますね、ただBLは今回SF物はFreightのみのようです。 Atheanは現行でPassenger,Freight両方で販売されていました。削除

2007/2/27(火) 午前 8:40[ pow ]返信する

顔アイコン

F'Trackです。私のこだわりはEMD Fユニットの鼻面にあります。いろいろな所からこの有名なF7は製品化されていますが、今まで私が見た中ではアザーン、ジェニシスの物が一番納得できました。(100%満足しているわけではありませんが)先日東京巣鴨のサカツーへ行ってBroadway Limitedのサウンド付ATSF F7を見ました。かなりそそられましたが、フロントグラスのニュアンスが今一で買わずに帰ってきました。又いつか再生産される事を期待して待ちましょう。削除

2007/2/27(火) 午後 6:18[ yw_*t*8686y*ya ]返信する

顔アイコン

crc6007さん、情報有難う御座います。F'Trackさん、コメント有難う御座います。私はまだアメリカ型を始めて日が浅いので違いがよく判りませんがニュアンスと言うか、見た感じは大事ですね、サークルでもアサーンのFユニットはよく出来ているとの話がありました。独特の形をしていますから見てすぐに判るのでしょう。一度、実物を見ないといけないですね。削除

2007/2/27(火) 午後 8:26[ up1853 ]返信する

顔アイコン

車載カメラ、私も今考えています。でもDCCじゃないので、音も出ないしすごい加減速するので、見せるだけ不細工かとも思ったり。。。 (^^;;; この、ドッグフェイスというのでしょうか、こういう顔の機関車好きです。この時代の流行だったんでしょうね。デンマーク国鉄DSBにも、こんなのがありましたね。削除

2007/2/27(火) 午後 9:35[ gamera63 ]返信する

顔アイコン

gamera63さん、コメント有難うございます。車載カメラはトライして見る価値が有ると思います。問題は低速(スロー)が効く事ですが、DCアナログでも缶モーターとフライホイルを装備すると良いです。ドッグフェイスはオランダ国鉄でもありました。見た感じではアメリカより、もう少しタレ目だったと思います。削除

2007/2/28(水) 午後 8:12[ up1853 ]返信する

顔アイコン

フライホイルですか。グーグルしてみたら、車用のはいっぱい引っかかってきたのですが、模型用はあまり記事がなかったです。騒音低減装置っていう理解は間違ってますか? >ドッグフェイスはオランダ国鉄でもありました 私も調べてみたら、この時期の車両には、けっこうドッグフェイスがあるようで、スウェーデン国鉄の機関車にもドッグフェイスがありました。削除

2007/3/4(日) 午前 9:45[ gamera63 ]返信する

顔アイコン

gamera63さん、おはようございます。フライホイルは走行安定用にHO模型でも使っています。日本型では天賞堂の電機で使っています。缶モーターにフライホイル、MPギアに全軸集電すると低速でも安定します。フライホイルは「だるまや」の製品が売っていました。>ドックフェイスは流行かもしれないですね、メーカーが同じかも?チリでも電機のドックフェイスを見たことがあります。削除

2007/3/4(日) 午前 10:24[ up1853 ]返信する

20070224:3(1)(1)
レイアウト寸描013:入換線の工事

しばらく休みでしたが、やっと工事再開です。

実のところ、作業員集めには苦労しますね。場面が限られているのと、作業員がいる(売っている)ところが少ないです。カタログには沢山ありますが、品物は置いてないですね。日本ではまだ、買う人が少ない?のでしょうか。

さて、この場面では「枕木を置いている」のを表現しています。
本当はバラストを少し敷いてから枕木ですが、省略しています。
ところで、この人形は両方とも自立しています。普通は固定が必要と思うのですが、していないですね、バランスの良さに感心しています。

コメント(6)

顔アイコン

☆ 探していますが、本当に無いですね。 だから、工作が進まない、、(笑)削除

2007/2/24(土) 午前 10:38[ SDTM ]返信する

顔アイコン

やはり作業員がいると、線路が生き生きしてきますね。このレイアウトの写真を何枚か見てきましたが、大きなストラクチャーを配置するより、線路にバラストを敷いて、せんろぎわの小物たとえば保線用の線路や枕木を置き、後は作業員さえいればそれで十分のような気がしてきました。F'Trackでは作業員を自立させるのに、何人かをペアにしたり道具と接着したりして自立しています。人間はやはり動き回らないといけないですから。削除

2007/2/24(土) 午前 11:32[ yw_*t*8686y*ya ]返信する

顔アイコン

こんにちは、保線作業員の地道な作業ですね。このような物は確かに余り売っていませんよね。私も運転手とその他にも色々欲しいのですが海外物などはバリエーションとエンターテイメント性に優れていて種類も豊富取り寄せしかないのかな?削除

2007/2/24(土) 午後 1:18[ - ]返信する

顔アイコン

SDTMさま、コメント有難う御座います。どうも、寒い時期は苦手?のようで作業は進みません。作業員もなかなか集まらないですね、もっとも、真面目に探しているかと言うと、そうでもないですが・・・削除

2007/2/24(土) 午後 2:32[ up1853 ]返信する

顔アイコン

F'Trackさん、コメント有難う御座います。もともと場所がありませんから、大きなストラクチャーは無理ですね、それに技術も無いです。但し、国内ではセメント工場に興味があって、その設備や工程など勉強したことがあります。静止画も動画もそれぞれに持ち味があって、それらを表現するにはどうしたら良いか?と考えていますが、なかなか難しいです。削除

2007/2/24(土) 午後 2:46[ up1853 ]返信する

顔アイコン

d51ef64さん、コメント有難う御座います。Nスケールでは小さいですね、このところ、目が悪く?なったので小さいものは苦手です。国内物は見たことが無いですね、本当に必要なら取り寄せだと思うのですが、判断が難しいですね。削除

2007/2/24(土) 午後 2:57[ up1853 ]返信する

20070223:1 001(1)(1)
アメリカ型貨車:Gondolas(1) BethGon Coalporter(20060301)

(20070223)
これはアメリカ型を始めた初期の頃に買ったのですが、石炭輸送用は色々とあるようです。

(本文:20060301)
UP#49530、WALTHERSの6両/組です。
品名はBethgonsとなっております。石炭を輸送するもので、最近のものはアルミ製があるそうです。荷物(石炭)が付いていないので、付けようかと考えています。6両/組ですが、当レイアウトの運用は2両がやっとですね。実際には、UPのマイルトレインに使用されているのでしょうか?一度、実物を見てみたいです。
連結器間全長は186mmです。6両で¥11760ですから一両¥2000以下ですね。連結器は6両の両端のみKDタイプが付いていますが、他も交換可能です。

トラックバック(1件)
タイトル (本文) ブログ名/日時
Walthers:BNSF BETHGON coalporter
★ BNSF(Burlington Northern Santa Fe)の石炭用ホッパー(coalporter)です。 ...続きを見る
SDTMの気まま空間
2006/03/22 19:57

コメント(5件)
内 容 ニックネーム/日時
★ BNのやつをもっています。 SDTM
2006/03/02 06:07

SDTMさま
そう言えば、BNSFの写真がありましたね。多分、同じ?ものかも。走行性はどうですか?
こちらの物は調子良いです。 c50115
2006/03/02 08:19

日本型に比べるとデザインがシンプルに見えますが全体をみるとダイナミック感がありますね。マイルトレインあれは長いと言うより長すぎますよね。HOで走らせたらどれだけ長いんだろう。KDタイプ?私もHOについて色々調べてみたくなりました。 鉄道模型の部屋
2006/03/03 11:52

鉄道模型の部屋さん
走らせると、シンプルの方が見栄えがしますね。私は調子よく走るのが良いです。
マイルトレインは見た事は無いのですが、最後が見えなかったり、途中に機関車が接続されていたりするのがあるそうです。HOでは貨車50両くらいは見たことがあります。
KDタイプですが、もともとKadeeが発明して特許を取得したそうで、年月が経ち特許切れで色々なメーカーが作るようになった?ようです。ここで言うKDタイプは本体がプラでKadee製では無いです。私が鉄道模型を始めたころ(40年くらい前)にKadeeはカプラーを売っていましたが、凄く高かったのを覚えています。 c50115
2006/03/03 13:19

SDTMさま
TB、有難うございます。
履歴から見ると、3/10はOKですから、3/15のメンテ?が怪しいです。
biglobeは昨年のコメントでも、怪しい事をしていましたね。 c50115
2006/03/23 17:45

コメント(2)

顔アイコン

どうして、これだけのレイアウトをお持ちなのに、6輌すべて連結しないのですか。コールトレインは、やはりワンマイルとレインの感じだと思います。実際のアメ徹でも先頭と最終が同じ視界に入る事は良くあるのじゃ無いでしょうか。F'Trackでもボックスカーの編成は高々14,5両ですが、ロコとカブースが握手しそうです。 UPのコールホッパー良い感じですね。わたしもNゲージの物を持っていました。削除

2007/2/23(金) 午前 10:49[ yw_*t*8686y*ya ]返信する

顔アイコン


F'Trackさん、コメント有難う御座います。この記事を書いた当時は機廻しをするレイアウト(#3)だったので2両Maxだったのですが、機関車付替えのレイアウト(#4)に変更しましたので現在は6両でもOKです。但し、マイルトレインには到底及びません。サークルのレイアウトは直線3m程あるので、長編成はそちらで楽しんでいます。削除

2007/2/23(金) 午後 6:25[ up1853 ]返信する

20070218:1(1)(1)
昨日(2/17)で一応、無線映像の公開が出来ました。
今日は、その撮影方法を紹介します。

写真はゴンドラに載った無線撮影セット一式とEMD SW7です。
動画は下記。これで撮ったのが昨日の動画です。
低速で押した後、引いてカメラを動かし画面の安定度を見ています。
(この動画はデジカメで撮りました)




リンクは時間経過で無くなる場合があります。

「動き」については、この位が限度?かも知れません。
色々と試して見ましたが、粒子が粗くなったりします。
又、肉眼でOKでも、録画ではダメな場合もあります。
次の手はビデオカメラかな?しかし、資金が・・・

コメント(2)

顔アイコン

ゴンドラの積荷、なかなかこなれていますね。SW7との組み合わせがとても決まっています。車両の運転台と同じ視線で画像が見れる事はやはり鉄道模型の一つの到達点なのかもしれません。止まっている列車とのすれ違い時など、勝手に想像してにんまりとしてしまいました。F'Track削除

2007/2/18(日) 午後 0:25[ yw_*t*8686y*ya ]返信する

顔アイコン

F'Trackさん、コメント有難う御座います。丁度良い長さのゴンドラが手に入りました。高さも良いようです。但し、すれ違い等の動く被写体では情報量が少ないのでブレがあります。その辺りを考慮して発表することにします。2007/2/19(月) 午後 9:14[ up1853 ]返信する

20070217:20060603(1)(1)
(20070217)
この時点(200606)で動画のファイル化は有線/無線ともに完成しています。

現在、有線で製作したファイルは公開(YouTubeに掲載)しています。
後は、無線で製作したファイルの公開ですが、ノイズが入るのと、YouTubeに載せると鮮明度が落ちる
(カメラの性能か?)ので試験中です。
一応、ノイズが入らない部分で製作してみました。
ホーンはカメラを押している機関車が出しています。

リンクは下記。時間経過でリンクが消滅する場合があります。




家でのノイズ(配線 or UHF放送 or 衛星放送?)は今のところ、打つ手無しです。
幸い、運転会で使う場所はノイズが少ないです。

(本文:20060603)
前回、TVカーは日本型貨車として紹介しましたが、今回、アメリカ型貨車として紹介します。

写真の物がそれです。どうですか?ピッタリ収まっているでしょう、自分でも驚いています。
やはりアメリカ型が良いですね。
52ftの積荷つきゴンドラを流用していますが、巾も長さも丁度良いです。
尚、貨車については、別途紹介予定です。

カメラの高さは少し低いようですが、先頭の映像からは特に気にならないです。
問題は後ろからの映像で間に1両挟むと良いのですが、挟む貨車がフラットで無いと画角が制限されます。
アメリカ型の40~50ftのフラットカーを探していますが、すぐには手に入らないので、
日本型16.5mmゲージの長物車で代用しています。

前回、自宅周辺では電波の混信で使いづらいと書いたような気がしますが、
今回、やって見ると、結構、使えました。日により、また時間帯により違うようです。

写真はアメリカ型ゴンドラに納まったカメラ一式です。ゴムバンドが押さえに丁度良いです。

コメント(4)

顔アイコン

☆ お久しぶりです。謹慎中?で、少し低空飛行中です。 動画、DCCと精力的に記事をアップされていますね。 FTrackさんも動画をアップされるなど、相互作用がでてきて 盛り上がりを感じさせます。 また、このBLOGに伺います。削除

2007/2/17(土) 午後 2:43[ SDTM ]返信する

顔アイコン

SDTMさま、お久しぶりです。写真の方はパノラマで活躍されてますね。謹慎中ですか?何か悪いことでも・・・たまには、模型の記事など出されても良いかと・・・ところで、NHKでも鉄道模型レイアウトの放送をしていますね。内容的には何ですが、鉄道模型の人口が増えた?or団塊の世代対象でしょうか?削除

2007/2/17(土) 午後 5:32[ up1853 ]返信する

顔アイコン

☆ 記事には2人ほど知人も出ています。 NHK教育での趣味番組として、ネタが枯渇してきたのだと思います。 初級コースでしょうし、団塊世代で無趣味?の方向けのガイダンスなのでしょう。模型をする気力がでていません。削除

2007/2/17(土) 午後 7:50[ SDTM ]返信する

顔アイコン

SDTMさま、知人が2人ですか、交際が広いですね。サークルの方でも見学希望があると聞きました。しかし、「若い頃に結構やった」とか、何か拘りが無いと「長続きしない」との話もあるようです。削除

2007/2/17(土) 午後 9:37[ up1853 ]返信する

20070216:20060203(:(1)(1)
(20070216)
現在、m2pファイルはMediaPlayerで読み出ししています。
但し、警告表示がでますので、OKにしています。

(本文:20060203)
動画をファイルに、そして公開しようとしたのですが・・・

動画を公開しようとして、買ったのが2台目のパソコンでこれです。
NECのLL770/CでTVの入力端子があります。
妻が自分にも使えるパソコンがほしいと言うので、渡りに船と買いました。

写真に写っているのは、TV入力端子に第一世代のカメラ(有線)を繋いで製作したファイルを見ています。
一応、動画で音声も入っています。因みに、スマートビジョンで見ており、
ファイルはこの時点でm2pになっていました。
これは「ST」さんから聞いた、プロパティを見て、判ったものです。

ファイルはm2pなので、動画対応になっているのは、判りましたが、
これをMediaPlayerで見るのが、判らないですね、更に勉強しないといけないところです。

コメント(2件)
内 容 ニックネーム/日時

たびたびお世話になります。
ファイルをエクスプローラーからMedia Playerの画面へドラッグ&ドロップしてみてください。
再生されれば、あとは拡張子を変更したほうがいいですね。エクスプローラーからファイルを右クリックして名前の変更を行って、「ファイル名.m2p」→「ファイル名.mpg」としてみてください。
ダブルクリックで、関連づけ次第ですが、いつも使われているプレーヤーで再生されると思われます。
ST
2006/02/03 23:12

STさん
いつも、お世話になっております。昨日は用事(と言っても遊びですが)で、できませんでした。別途、トライして報告します。 c50115
2006/02/05 06:58

20070215:20060130(:(1)
(本文:20060130)
ご存知、ビデオ付きTVです。これの外部端子に、まずは入力します。

多分、説明は必要無いと思いますが、外部端子(右下の黄色と白)に入力することにより、映像が見えます。
更に、映像を録画したければ、カセットビデオを入れて録画すればOKです。
この辺りは何もしていませんで、受信機との間隔により、外部端子との距離が足りなければ、
延長コードを用意するくらいです。

苦労するのは、良いアングルとノイズ(他の音声)防止でしょうか。
従い何度もアングル決めをして、実際の録音は深夜のノイズが少ない時に行います。
ですから、蛍光灯の明かりに調整しておくのも必要です。
編集は編集機が無いのでしておりませんが、映像が乱れるのであれば、その部分を飛ばすなどの処理も必要です。

出来た映像はと言うと、これはもう、自己満足のものですから、他人の批判に耐えるものではないのですが、
運転会なので流しておくと、結構、人集めには貢献しているようです。
更に、映像を良く見ると、気が付かなかったことや、横揺れなど、線路状態のチェックもできます。
線路に目を置いたアングルで見るもの、また違った感覚で良いものです。

20070214:20060121(): 001(1)jpg(1)
(本文:20060121)
続いて、受信機です。
受信機は写真の通り、シンプルなものです。
これを含めて、当時5万円くらいしたと思います。
大きさは高さ160mm、巾70mm(信号、電源線含まず)で厚さ15mmくらいです。
色々な場所を試したので、写真のような形になり、そのまま固定するようになりました。
(写真は現在の第三レイアウトの位置です)

上の黄色が映像、下の黒が電源です。電波は目に見えないので、その設置場所が難しいです。
例えば、今日ダメでも、明日は良くなるかもしれないし、継続的にダメなのか?、
たまたま、今がダメなのか?判断が難しいです。
3ケ月くらいやって見て、どうやら、この辺が良いとのことに、決まります。
その間、天井に付けたり、裏返しや逆さまにするなど、さまざまなことをしましたが、
理論で決まるのか?良く分かりません。

但し、ひとつ言えそうなのが、回路(DCCには色々とあります)があると、ノイズが出るらしいです。
これは最近でた問題(現在の第三レイアウト)で、通常は問題ないのですが、
送信機と受信機の間に回路が来ると画像が乱れます。
また、背面設置のポイントマシンのところでも乱れがあります。
これについては、今後、調べてゆく予定にしています。

コメント(2件)
内 容 ニックネーム/日時

受信機と送信機、無線であれば周波数が合わない限りノイズは発生しないと思いますが、配線があることで誘導電流やレールと車輪の接触変化でノイズが発生すると思います。Nゲージでもカメラ付きが発売された時にノイズキラーみたいなノイズフィルターも一緒に販売されました。動画となると色々問題がありそうですがNゲージでも最終的に画像運転してみたいなー。 鉄道模型の部屋
2006/01/22 19:26

鉄道模型の部屋さん
TOMIXのカメラシステムは興味はあります。ただ、レールに信号を流すので、DCCと競合するのでは???と考えております。本当のところは、判らないですが・・・
とりあえず、前からやっておりました、無線で行こうと思っております。
No.5は書き直しですか、では、また読んでみます。 c50115
2006/01/22 20:06

20070213:20060121(1):(1)(1)
(20070213)
さて、有線での手法は一応、完成しましたが、次はいよいよ、無線で運転台ビデオに挑戦です。

運転台のライブ映像は既に完成しています。
狭いところでは、電波の干渉があり、ノイズが入りますが、広いところ(公開運転会など)では問題ないです。

あとは、登録した時の画面の鮮明度です。
元の映像を目で見ると問題ないのですが、登録してみると、鮮明度が落ちる場合がありました。
これはどうも登録する時にデータを圧縮?しているような気がするのですが、よく判らないです。
元の映像に「ちらつき」がある場合、登録すると、「ちらつき」が大きくなるようです。
いずれにしても、無線で得た映像を登録するには、もう少し勉強が必要な気がします。

(本文:20060121)
「第二世代」で、再度、車載カメラに挑戦。
前回、「第一世代」(個人名称)では車載カメラに挑戦して、果たせませんでした。
画像が安定しなかったのが敗因でした。

それから、少したって、1990年代の終わりころ?に又、
RFシステムより小型化されたカメラシステムが発売されたのを知りました。
今度はピンホール?カメラのようで、値段の安い音声なしと、高い音声付があります。
電源はレールからとれることとのようで、鉄道趣味を狙ったようにも思えます。
考えた末に、音声なしを買いました。(当時で5万円くらい?した)

写真に示した、左側の箱がそれで、大きさは19x19x83mmです。(アンテナ、電源供給を含まず)
それに電源として単4x2の電池をつけ、アンテナは後に伸びていたのを、止めて上に出し、
更に前へ曲げました。
これでトンネル、高架にも対応出来ますが効果?の方は判りません。
電源としては、最初、内蔵のバッテリーを使っていたのですが、どうも、保持時間が短いよう?なので
単4電池を付けました。3Vで動作するようです。
単3を付けたかったのですが、大きいので単4x2となりました。
これで、1時間ほどの動作時間です。

システムとしては、周波数が上がったようで、それに対応する、受信機が必要になります。
受信機については(3/?)で紹介します。(5万円のなかに含まれます)

さて、これだけで、済むか?と言えば、違いまして、後は電波の受信調整が残っています。
要するに、移動するわけですから、どこでも受信出来ないと、いけない訳です。
S字が入っているので、送信機の向きが逆になったりするのです。
やって見て判ったことは、場所により混信?電波が入ること(UHFかBS?)と、
反射?で一時的に写らなくなることです。
混信電波は仕方がないのですが、反射?については受信機の場所で変わりますので、場所を変え、
延々と走らせて、調整しました。
結局、干渉が最小のところに決まった?ようで、3ケ月くらいかかり、大体落ち着きました。

それから、5年くらい経ているのですが、写真のようにカトーのコキに載って今も現役で活躍しています。
動画を見せることが今は出来ないのですが、S字を通る様子は見ごたえがあります。
尚、スピードは遅い方が良いですね。

(追加:20070213)
以下のリンクは無線の試験中に撮った画像です。

20070212:20060226(1)(1)
アメリカ型DL002:EMD NW2 GN#151(20060226)

これも1年前の記事です。動画リンクは今回、追加しました。ライブカメラの映像です。(有線)
入換機?特有のホーンに注目、アメリカも日本と同じですね。
http://www.youtube.com/watch?v=f9DP5uC9mkg
尚、リンクは時間経過で消滅する場合があります。

(本文:20060226)
もう、何回も出て来ておりますが、EMD NW2 GN#151(BLI)です。
このブログでは、お馴染みのNW2です。大きさがレイアウトにあっている?ので、よく出て来ています。買ったのは、2005年7月ですが、登場回数は最多でしょう。開通記念や試験列車に借り出されています。RM誌05年8月号のプロダクトレビューで知り、購入したのですが、値段が¥18000でした。安いと思うでしょうが、実はBLIの初期ロットで最初はぜんぜん動作せず、IC?を全て入れ替えて動作したそうです。その為、安い値段で売っていたそうで、ICを全て入れ替えに、少し躊躇しましたが、現物の動作を見て、購入しました。

その後は、ご存知のように大活躍しておりましたが、サークルのレイアウトで走らせた時、前進/カーブでどうも脱線するのが判りました。サークルのレイアウトはカーブにきつめのカントがついているため、その影響かと思いましたが、実は前の台車が少しゆがんでいて、右前輪が浮いた状態になっていました。その為、左カーブの出口付近で脱線するようです。これは、家に帰って判ったことです。因みに、家のレイアウトでは、左カーブも右カーブも脱線しませんが、右前輪は浮いた状態でした。後で気が付いたのですが、webに同様なトラブルが出ていることを知りました。
台車の水平は基本的ことなので、それ以降、購入するものは注意しています。今のところ、脱線もせず、元気に頑張っています。

コメント(4件)
内 容 ニックネーム/日時
鮮やかな色ですよね。やはり。車輪がゆがむ事も想定しないといけないんですね。昔S字カントを自作車両で走らせた事がありますが前輪が浮いていました。車両自体も万全にという事ですね。なんだか鉄道学みたいです。 鉄道模型の部屋
2006/02/26 16:10

鉄道模型の部屋さん
外国車両は色が鮮やかですね、ロードネームにより違いがあるそうですが、違いがあり過ぎて良く判りません。
台車は固定台車なので、ゆがみが有ることがたまに、あります。ですから、カントは付けない方が良いかもしれません。また、カントの付け方や緩和曲線を勉強しないとレイアウトには適用できないのでは?と思います。 c50115
2006/02/26 20:34

固定台車なんですね。まだ見たことはありませんがNゲージには最近サスペンションがついているのがあるそうです。そうですね緩和曲線大事です、いくら模型とはいえ奥が深いです。 鉄道模型の部屋
2006/02/26 20:59

鉄道模型の部屋さん
固定台車は天賞堂でも前に出してました。線路に追随しませんが、コストが押さえられるので、私は良いと思います。その分、線路をちゃんと作っておけば良いですから。
カントや緩和曲線は小レイアウトには向かないですね、急曲線でカントばかりになってしまいます。 c50115
2006/02/27 07:36

コメント(2)

顔アイコン

今晩は、F'Trackです。いつも動画を楽しみに拝見していました。背景がないレイアウトなのに大変実感的な走行で、撮る角度なのかもしれないし、タイミングなのかもしれません。 実は私も初めて動画を試みてみました。お時間が許せば覗いてみて下さい。 F'Trackの日記ブログの今日の記述の中にあります。削除

2007/2/12(月) 午後 7:53[ yw_*t*8686y*ya ]返信する

顔アイコン

コメント、有難う御座います。早速、覘いて来ました。やはり、動画は「スロー」が良いですね、
ゆっくり見ていられます。私の方はピントをもう少し改善しないといけないですね。削除

2007/2/12(月) 午後 9:45[ up1853 ]返信する

このページのトップヘ